Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ドメイン取るなら
独自ドメインを取るなら、以下の二つがお奨めです
ムームードメイン  
RECENT COMMENTS
輸入食材、色々揃います
レシピで紹介している食材が見つからないとき。お近くの成城石井か、ネットで!
RECENT TRACKBACK
をお探しなら
レシピで紹介している肉類が見つからないときに
ARCHIVES
LINKS
ワインをお探しなら
レシピで紹介している料理とあわせるワインが見つからないときには、以下の 4つのサイトを比較検討してみてください
PROFILE
チーズを、お探しのときに
レシピで使っているチーズが、見つからないときに。
OTHERS

阪神間での宝くじ toto販売 ドリームオン

大阪の宝くじ、toto販売 有限会社 中尾商店


RSS



リンクフリーです
バナー下記、お使い下さい。

グルメレシピ {フランス料理、イタリア料理、エスニック料理のレシピの紹介}

格安レンタルサーバー
低価格、大容量、安心のレンタルサーバー
グルメレシピはロリポップで運営しています
qrcode
PC 買うなら
PC 買うならドスパラが、お奨め、Sivajiも、数台、ここでカスタマイズして使っています
区切り線

フランス料理(フレンチ)レシピ、イタリアンレシピ 赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピ

フランス料理(フレンチ)、イタリア料理、エスニック料理のレシピ、赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピを紹介しています。

<印刷される方へ>
印刷される方のためにサイドバーやコメントは印刷されないように設定しています。普通にブラウザから印刷下さい。
2018 元日の料理

2018 元日の料理

本年も伊勢エビを入手できたので、去年と違い、今年は手を抜かず、ほうれん草で包みました。
ただ、最近は、凝った料理は 1品以上作ると、体がきついので、前菜などは、買ってきたものに手を少し加えたものばかりです。
酒は例年通りのボランジェ NV で。

スモークサーモンのスナップエンドウ巻き
スモークサーモンのスナップエンドウ巻き。


フォワグラのテリーヌ
フォワグラのテリーヌ。(買ってきたもの)


キッシュ・ロレーヌ
キッシュロレーヌ。(買ってきたもの)


伊勢海老のトリュフううほうれん草巻き ア・ラ・ヴァプール ソース・アメリケーヌ
伊勢海老のトリュフ入りほうれん草包み ア・ラ・ヴァプール ソース・アメリケーヌ
オマールよりもアメリケーヌが伊勢海老はエグくなるので、クリームを多めで。フォンも使わず、伊勢海老を茹でたクール・ブイヨンを入れてます。


JUGEMテーマ:日記・一般

 
| その他  | 15:18 | comments(1) | trackbacks(0) |
謹賀新年 2018
2018 年賀

謹賀新年 2018

 去年、「今年こそは」と宣言したのに、正月の料理の一つの記事だけで終わってしまい、そして、それどころか、管理者モードからのログインも、やってなかったという体たらくをしてしまいました。

 まず、一昨年後半から続いた体調不良が、6月くらいまで続き、そのせいで、体重が 5Kgほど落ちる始末。
 さらに、一昨年と同じ箇所に腫瘍が再発し、その摘出。(とは言え、部分麻酔で、すぐ終わる良性のもの)

 やっと体調が良くなってきたら、今度はクーラーが壊れ、取替工事。とまあ、よくもトラブルばかり起きる酷い前半でしたが、
後半、海外の友人が戻ってきて、まだしばらく滞在できそうなので、外食三昧という流れです。

 一応、レシピのメモ、撮影した写真などは、あるのですが、どれが何かをまとめる作業、写真加工などをする必要がありますので、しょっちゅうは無理だと思いますが、【今年こそは】数件はアップしていきたいと考えています。
 ということで、先に掲載予定をリスト化しておきます!(以下、順不同。カテゴリーも分けてません。また画像紛失の場合、リストから外れます)

  • カレ・ダニョー・ペルシエ
  • ソール・アルベール
  • 魚介のソテー カキとアサリのクリーム
  • 豚フィレ肉のタジン
  • 牛ケフタのタジン
  • 仔羊のタジン
  • オマール海老のトリュフ詰めホウレソウ巻き ア・ラ・ヴァプール ソース・アメリケーヌ

JUGEMテーマ:日記・一般

 
| その他  | 15:37 | comments(2) | trackbacks(0) |
2017 元日の料理

2017 元日の料理

昨年は正月からミスして、そのまま放置してしまいました。今年はなんとか、1月中に1本はと、間に合わせました。
今年も、伊勢海老をいただいたので、それをメインに据えて。

伊勢海老
今年も生きてました。


茹でた伊勢海老
クールブイヨンで茹でたあと。


ボランジェNV
今年は、ちゃんとボランジェNVを購入。


スモークサーモンの香草巻き
前菜はスモークサーモンの香草巻き。ソースはレモンとディル。


フォワグラのテリーヌ
買ってきたフォワ・グラのテリーヌ。


伊勢海老のトリュフ風ヴァプール アメリケーヌ
伊勢エビのヴァプール・トリュフ風味、ソース・アメリケーヌ。
例年、ほうれん草で巻くのですが、手を抜いてラップで包んで蒸しました。少し、蒸しすぎたけど、去年はクリーム買えず、ごまかしたソースだったので、今年は、それ以外はうまくいきました。


ロメオ・イ・フリエタ セドロスDX No2
シガーはロメオ・イ・フリエタのセドロスDX No2。


JUGEMテーマ:日記・一般

 
| その他  | 20:21 | comments(4) | trackbacks(0) |
謹賀新年 2017
謹賀新年 2017

謹賀新年 2017

なんと昨年は、全く記事のアップができませんでした。まずは、去年の正月。生クリームが手に入らず、シャンパン買い忘れ。シャンパンはなんとか入手しましたが、生クリームがなかったため伊勢海老のソースの出来が悪い。
さらに3日のローストビースも、いまいちで、アップする価値なしでスタートしたのが、つまずきの素。
元日早々にXPマシンが死ぬとか・・。

新作を思いつくこともできず夏まで過ごし、そして、秋口から、いくつかの体調不良が重なり、簡単なものしか作る意欲を失ってました。
まだ、一部、体調不良は残ってますが、これは原因が明らかなので、今年の正月は、ちゃんと作りたいと思ってます。

とりあえず、正月明けに、正月の記事を二本、アップできるようにします。その後は、また、ラフ記事で、出してないだろうものを探し、アップしていきたいと思いますが、ネタ切れなのは確かですので、気長にお待ちいただければと思います。
なにはともあれ、今年も宜しくお願いします。

JUGEMテーマ:日記・一般

 
| その他  | 19:19 | comments(2) | trackbacks(0) |
謹賀新年 2016
謹賀新年 2016

謹賀新年 2016

4月から更新が滞ってしまった昨年でした。4月に意味不明の発熱と咳が3週間位続き、医者通いなどしてたら、更新が滞り、それが治って後に、久しぶりに海外の友人が戻ってきて外遊して、また更新を忘れ、そのままずるずると来てしまいました。

で、年が明けて、2016年はどうか? と言われると、ネタ不足なので、以前のような更新は、できそうにありません。ひとつは、食材が入りにくくなりました。いいスーパーで10年以上、話のわかる魚屋の店員が転勤してしまい、オーダーがかけにくい。わざわざ、足を運んでも目ぼしいものがないことが多く、がっかりと戻ることが嫌で、最近は近場のスーパーでローテーション的に同じものを作り続けている始末。

また、年末に長らく使っていたXPマシンが、ついにおかしくなり始め、Win7のマシンを購入、一応、予備のマシンとして、XPマシンも修理に出すため、ダブル出費があり、新作実験のための予算も出せそうにありません。(今は、なんとかごまかしながらXPマシンを使ってますが)

一応、ラフ記事は数本、用意出来ているので、7マシンに慣れてから、それらを、おいおい掲載していくようにします。
なにはともあれ、今年も宜しくお願いします。

JUGEMテーマ:日記・一般
 
| その他  | 15:03 | comments(3) | trackbacks(0) |
2015 正月の料理-2

2015 正月の料理-2

1/2 は休肝日にして、1/3 の料理を。今年は 1/3 は、かなりの手抜きをしました。

生ハム巻
前菜、一皿目は、生ハムと野菜とモッツァレラチーズの巻物。


フォワグラのテリーヌ
二皿目はフォワグラのテリーヌ。1/1 と同じものです。


鴨のコンフィ^
メインは、鴨のコンフィー。これも、作ってもらったものを真空にしてもらって、家で焼いたもの。


ワインはバローロにしましたが、これが、いまいちハズレでした。

JUGEMテーマ:グルメ
 
| その他  | 16:23 | comments(2) | trackbacks(0) |
2015 正月の料理-1

2015 正月の料理-1

昨年に引き続き、今年も一人正月。年のせいか、もう三日間、連続で飲む体力がなく、二日は休肝日にして、元日と三日だけに。
第一弾は元日の料理を。(ネタがないので二回に分けます)

伊勢海老
今年も当社の税理士さんから活・伊勢エビを送ってもらいました。
で、恒例のボランジェを年末、買いに行くことができず、正月にシャンパンではなくカヴァは嫌だなと思ってたら、大手チェーン店の酒屋が元日から開いていたので、酒はポメリーのNVを。


大西洋風サラダ
前菜、一皿目は大西洋風サラダを。元日は生の魚が入らないので、スモークサーモンに逃げるのですが、そのスモークサーモンを買っていた阪急百貨店の店も撤退し、スーパーで買うしかありませんので、手をかけた料理で。


フォワグラのテリーヌ
二皿目はフォワグラのテリーヌ。これは私が作ったものではなく、トリケラの福井シェフに作れ作れと言ってたら、クリスマスあたりに作ったとのことで、分けてもらいました。


伊勢海老ほうれん草包み トリュフ風
メインは、去年の正月に実験し、3月のオマールパーティーで完成した料理の伊勢エビ版。
伊勢エビをクールブイヨンで茹でて、殻からソース・アメリケーヌを作り、身はトリュフを乗せてほうれん草で巻いて蒸したものです。


適当鶏カレー
少し足りなかったので、残った伊勢エビのソースに、カレー粉、生クリームを足して、蒸した鶏肉を合わせてカレー風にしたものを。

正月だし、いい物を食べたので、食後酒にはヴァニュルス、ピノ・デ・シャラント、フォション紅茶リキュール、もう入手できないし残り少なくなっていたキナ・マルティニ、アンバーなどを。

JUGEMテーマ:グルメ
 
| その他  | 16:20 | comments(3) | trackbacks(0) |
2014 クリスマスの料理

2014-一人クリスマスの料理

だいぶ遅くなりました。昨年一年、もしかすると、今後、ネタがなくなったときにレシピと全く関係はありませんが、記事にしていくかもしれませんが、ソーシャルゲームを調べてまして、それが忙しくレシピをまとめることだけでなく、新作もほとんど出来ませんでした。
それも一段落したということで、例年恒例の一人クリスマスの料理を。

貝の盛り合わせ
丁度、牡蠣が入ったので、前菜はプラトー・フリュイ・ド・メール。牡蠣は生ですが、アサリは軽く白ワイン蒸しにしております。
合わせたのは、これも恒例、ボランジェのNVですが、この料理には合わないので、ここでは、あまり飲まず発泡の水を中心に。


スモークサーモンとホタテ貝のガトー仕立て
前菜二皿目は、これも恒例ですが、帆立貝とスモークサーモンのガトー仕立てを。


エビ・イカフライ
魚料理一品目(と言っても、この日は全て魚でしたが・・)は、これも恒例、エビイカフライ。いつも活・クルマエビを買っているスーパーが、もう予約しないと入れてないということで、困っています。


マルミット・ディエポワーズ
魚料理、二皿目は、マルミット・ディエポワーズを。
注文していたヒラメが入手せず、みるとオコゼを発見。最初、ここに使おうかと思いますが、ちょっと思いついたので、次に使いました。
が、これを食べた段階で、お腹いっぱいに・・・。


オコゼ実験
実験料理のオコゼ。リソレして、その後、トリュフのピュレを塗ってタジンで、蒸し焼きにしたもの。ソースはオコゼの出汁とエビの出汁を混ぜたもの。
お腹いっぱいであったこともあり、また、ソースの味が強すぎ、またタジンではトリュフの香りが食べるときには逃げてしまっている点などがあり、まだ、改良が必要です。
次は、ほうれん草で巻いて蒸し、ソースもアルベールのような感じで実験しようと考えています。

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ
 
| その他  | 17:25 | comments(2) | trackbacks(0) |
謹賀新年
謹賀新年

謹賀新年

昨年は、殆ど更新することが出来ませんでした。今年は、2月以降、ひとつのものから解放されるので、少し、時間がとれると思います。
が、新作をあまり作っておらず、ネタ切れ状態は変わらない状況。とりあえず、いくつか用意してあるものを記事にして、アップしていくようにします。

JUGEMテーマ:日記・一般
 
| その他  | 15:03 | comments(3) | trackbacks(0) |
オマールパーティー

オマールパーティー

1月か2月初旬に計画していたオマールパーティー。両親の都合がつかず、弟だけが私の家に来て昨日、行いました。
弟の行きつけの魚屋がオマールを仕入れることができると言うことで、正月の伊勢エビ料理の完成品をオマール海老にて。


アミューズ

アミューズ。サラダに使ったホタテ貝の切れ端、スナップエンドウを、レモン、バージンオイル、少量のカレー粉で風味を付けたもの。


オマール

オマールです。見事に生きてました。持ち上げると、爪を振りかざします。フランス時代のエクルヴィス。女子生徒が処理できず、みんな私のところに持ってきて処理したことを思い出しました。あのときは、みごとにハサミに挟まれていたい思いをしました。


オマールのサラダ

前菜は昨年の正月に作った伊勢エビのサラダのオマールバージョン。ただし、2匹のオマールのコライユの 2/3 を次の魚料理に使うため、コライユ風味のヴィネグレが少なく、また、オマールも爪のみを使ったので、オマールと帆立の入ったサラダという感じに。


オマール ア・ラ・ヴァプール オウ エピナール ソース・アメリケーヌ

オマール ア・ラ・ヴァプール オウ エピナール ソース・アメリケーヌ。ほうれん草で巻いたオマール海老の蒸し物 ソース・アメリケーヌです。
正月、キャベツや白菜で巻いて、しっくりこなかったので、ロブションがほうれん草でオマールを巻いて、赤ワインベースのアメリケーヌで出していたので、それをヒントにほうれん草を使いました。
キャベツや白菜よりも蒸したときに水分を吸わず(今回はラップで包んで蒸したから、さらにですが)、独特の風味もオマールの甘みと、よくあい、成功。これは、後日掲載します。
付け合わせはトリュフオイルとバターで仕上げたヌイユとアスパラの穂先です。
これにあわせたのは、ブラン・ド・ランシュバージュ。Chランシュバージュの白。


メインはうってかわって、ビストロ料理的な、鴨のコンフィー。あわせたのは、Chロングヴィルバロン 93。ワインが少し高級すぎましたが、美味しい取り合わせでした。


タリスカー

チーズを食べて、食後酒を。持ち込んでくれたタリスカーなどを。
シガーはボリバー・インメネンスと、コイーバ・シグロ5を。

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ
 
| その他  | 16:32 | comments(3) | trackbacks(0) |