Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ドメイン取るなら
独自ドメインを取るなら、以下の二つがお奨めです
ムームードメイン  
RECENT COMMENTS
輸入食材、色々揃います
レシピで紹介している食材が見つからないとき。お近くの成城石井か、ネットで!
RECENT TRACKBACK
をお探しなら
レシピで紹介している肉類が見つからないときに
ARCHIVES
LINKS
ワインをお探しなら
レシピで紹介している料理とあわせるワインが見つからないときには、以下の 4つのサイトを比較検討してみてください
PROFILE
チーズを、お探しのときに
レシピで使っているチーズが、見つからないときに。
OTHERS
RSS



リンクフリーです
バナー下記、お使い下さい。

グルメレシピ {フランス料理、イタリア料理、エスニック料理のレシピの紹介}

格安レンタルサーバー
低価格、大容量、安心のレンタルサーバー
グルメレシピはロリポップで運営しています
qrcode
PC 買うなら
PC 買うならドスパラが、お奨め、Sivajiも、数台、ここでカスタマイズして使っています
区切り線

フランス料理(フレンチ)レシピ、イタリアンレシピ 赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピ

フランス料理(フレンチ)、イタリア料理、エスニック料理のレシピ、赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピを紹介しています。

<印刷される方へ>
印刷される方のためにサイドバーやコメントは印刷されないように設定しています。普通にブラウザから印刷下さい。
<< パナシェ・ド・ポワソン | main | タコマリネのサラダ >>
豚肩肉のブレゼ マレシェール風
豚マレシェール風

豚肩ロースのブレゼ マレシェール風

  1. 食べる前日に、豚肩ロースの塊に鉄串などで穴をあけ、棒状に切ったニンニクを刺しておきます。
    刺し方は、塊の肉で、トンカツにしたときの広い面(平らな部分)の片方に鉄串で10箇所くらい穴をあけ、ニンニクを刺し、これを両面、行っておきます。そして、塩をして、セージ、タイムをしきつめた上に肉を置き、さらにタイム、セージをかぶせ、ラップでしっかり包んで冷蔵庫においておく。

  2. 当日、肉の塩を軽く洗い流し、ペーパータオルで水分を取っておく。

  3. 大きな鍋で豚の骨(無い場合、スペアリブ数本でかまわない)を炒め、ついで豚肩ロースを加え表面を焼き固める。

  4. 肉を取り出し脂を捨て、赤ワイン酢(30ml前後)に砂糖(小さじ一杯程度)を溶かしたもの、白ワイン(100ml 前後)を鍋に加えなべ底についた旨味を木ベラで溶かし(デグラッセといいます)、トマトコンカッセ、(トマトを湯向きして種を取り除いて角切りにしたもの。面倒ならトマトソースを加えても良い)、串切りのたまねぎ半個を加え、肉を戻し、タイム、セージをたっぷり乗せ、蓋をして180℃のオーブンで15分(肉の大きさ、火力により異なる)ブレゼする。

  5. その間にネギ(できればポワローか下仁田ネギ)の白い部分だけを熱湯に取り、火を落として 5分置いておく。(白ネギの場合、この工程は不要。)

  6. 15分経ったナベに、ネギを加え、水分が減っていたら水を足して再び蓋をして、15分オーブンに入れる。(これも肉の大きさ、火力により異なる)

  7. ブレゼが終わると、そのまま10分くらい休ませ、肉を薄切りにして、野菜を盛り付け、ソースをかけて完成。

  8. ナベはココットなどがお奨めです。

ワインはボージョレのプルミエクリュあたりが最適。お好みでペンネなどの麺を添えても楽しめると思います。(ペンネにはパルミジャーノを忘れずに!)




写真を入れ替えたため、付け合せが変わっていますので、以前の写真も残しておきます。


豚マレシェール
 
| 肉 (過去ログ1)  | 01:38 | comments(0) | trackbacks(1) |









http://cuisine.sinfonia-wld.com/trackback/714666
ダビドフ 2000
ダビドフも色々なシリーズを吸っている。 何より良く吸っているのはシガーのロールスロイスとも言われるNo2だ。 ついで、グランクリュNo5 だろうか。 今回は、Noシリーズ、グランクリュシリーズよりお手軽なミルシリーズより、 2000(ドゥ・ミル、ミルはフランス語
| シガーな時間 | 2008/01/25 2:25 AM |