Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ドメイン取るなら
独自ドメインを取るなら、以下の二つがお奨めです
ムームードメイン  
RECENT COMMENTS
輸入食材、色々揃います
レシピで紹介している食材が見つからないとき。お近くの成城石井か、ネットで!
RECENT TRACKBACK
をお探しなら
レシピで紹介している肉類が見つからないときに
ARCHIVES
LINKS
ワインをお探しなら
レシピで紹介している料理とあわせるワインが見つからないときには、以下の 4つのサイトを比較検討してみてください
PROFILE
チーズを、お探しのときに
レシピで使っているチーズが、見つからないときに。
OTHERS
RSS



リンクフリーです
バナー下記、お使い下さい。

グルメレシピ {フランス料理、イタリア料理、エスニック料理のレシピの紹介}

格安レンタルサーバー
低価格、大容量、安心のレンタルサーバー
グルメレシピはロリポップで運営しています
qrcode
PC 買うなら
PC 買うならドスパラが、お奨め、Sivajiも、数台、ここでカスタマイズして使っています
区切り線

フランス料理(フレンチ)レシピ、イタリアンレシピ 赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピ

フランス料理(フレンチ)、イタリア料理、エスニック料理のレシピ、赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピを紹介しています。

<印刷される方へ>
印刷される方のためにサイドバーやコメントは印刷されないように設定しています。普通にブラウザから印刷下さい。
<< タラの白子のムニエル ブールノワゼット | main | 宣伝とSEO >>
カマンベールチーズのロースト
カマンベールチーズのロースト

カマンベールチーズのロースト

酒のあてです。レシピを書くほどのものでもありません。誰にでもオーブンさえあれば簡単に出来ます。ただ、使うカマンベールはイズニーとかの上等なカマンベールや、熟成して外皮が固くなったものは避けた方が良いでしょう。前者はもったいないし、後者は匂いが強くなり、外皮が相当固くなり食べられなくなると思います。
今回使用したのは、チェスコが仕入れているジェラールセレクション・味わいカマンベール。サイズも5cm 程度で一人分には最適です

  1. 天板でも耐熱皿でもいいので、カマンベールを乗せます
    カマンベールチーズ
  2. バージンオイルをふりかけ、250℃のオーブンで 6〜10分ほどローストします。(好みのとろけ加減になるまで。長時間ローストしたい場合、温度を下げてください)
  3. あとは盛り付けて完成

あてですので、白ワインでも赤ワインでも、ビールでもウイスキーでもなんでもOKです。一皿足りないときなどにどうぞ。

 
| 酒のあてなど | 22:03 | comments(8) | trackbacks(0) |
カマンベールチーズのロースト、初めて、知りました。

珍しいもの、嬉しいです。

ご紹介、ありがとうございました。
| siawasekun | 2008/03/20 4:53 AM |
siawasekun さん。コメント有難うございます。
上等でないアルミ缶入りのカマンベールとかであれば、色々調理されたものもあるようです。
串カツ屋では、1/6 カットほどをフライにして、イチゴジャムで食べさせデザート的に出しているところもありますし、
横半分に切ってローストし、焼いたバケットに塗って食べさせるお店もあります。
今回の私のものは料理と言える代物ではないのですけどね。
おつまみとして出してみました。
| Sivaji | 2008/03/20 6:00 AM |
Sivajiさん
コメント有り難うございます

カマンベールチーズのロースト美味しそうですね

スキン HTMLの記述 間違ってしまいました、
単純なタイプミスです、
ご心配いただき有り難うございます
| ryuji_s1 | 2008/03/20 9:24 AM |
ryuji_s1さん、記事にタグを使われているのですね。
通常のWebサイトであれば、HTMLも疑うのですが、ブログだとタグを使わなくても書けるので、画像の横幅だけが気になりました。
解決してよかったです。
| Sivaji | 2008/03/20 6:55 PM |
Sivajiさん
いつも素敵なコメントとても嬉しいです、

コチ 皮目の部分が美味しいです、
しっかりとした味付けをしているので魚の臭みは消えています、


| ryuji_s1 | 2008/03/21 8:19 AM |
ryuji_s1 さん。コメント有難うございます。
コチは肉質もしっかりしていて、
臭みも余り感じにくい魚ですね。
濃厚な味付けにも耐えられる好きな食材ですが、いかんせん、手に入りにくいです。
昨今は良く行くスーパーでは、カサゴ、甘鯛、カレイ、鯛、サーモンのほかは青魚ばかりで、面白みがありません。
| Sivaji | 2008/03/22 12:57 AM |
Sivajiさん
プレ・サレ 日本には入っていないようですね
美味しいのに
食はフランスは素晴らしい技術を持っていますね


コメント有り難うございます

| ryuji_s1 | 2008/03/22 8:25 AM |
プレ・サレはたしか、口蹄疫の影響で輸入が禁止になったと記憶しています。
同じくシャロレの牛は狂牛病で。
なんと私、狂牛病の菌の保菌者の可能性が僅かながらあるので、献血が出来ません。
(94〜96の間にフランスで相当、牛、仔牛の脳みそなどを食べています。)

プレ・サレは入らないので、美味しいといわれている西オーストラリア産の仔羊をネット購入することもありますが、
たいていはスーパーのものを掃除してない状況でブロックで購入するようにしています。

仔羊では、肩ロースのブロックも欲しいです。
カレー(ローガンジュシュ)や、シークカバブ、ナヴァランに使えますからね〜。
| Sivaji | 2008/03/23 12:06 PM |









http://cuisine.sinfonia-wld.com/trackback/735107