Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ドメイン取るなら
独自ドメインを取るなら、以下の二つがお奨めです
ムームードメイン  
RECENT COMMENTS
輸入食材、色々揃います
レシピで紹介している食材が見つからないとき。お近くの成城石井か、ネットで!
RECENT TRACKBACK
をお探しなら
レシピで紹介している肉類が見つからないときに
ARCHIVES
LINKS
ワインをお探しなら
レシピで紹介している料理とあわせるワインが見つからないときには、以下の 4つのサイトを比較検討してみてください
PROFILE
チーズを、お探しのときに
レシピで使っているチーズが、見つからないときに。
OTHERS
RSS



リンクフリーです
バナー下記、お使い下さい。

グルメレシピ {フランス料理、イタリア料理、エスニック料理のレシピの紹介}

格安レンタルサーバー
低価格、大容量、安心のレンタルサーバー
グルメレシピはロリポップで運営しています
qrcode
PC 買うなら
PC 買うならドスパラが、お奨め、Sivajiも、数台、ここでカスタマイズして使っています
区切り線

フランス料理(フレンチ)レシピ、イタリアンレシピ 赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピ

フランス料理(フレンチ)、イタリア料理、エスニック料理のレシピ、赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピを紹介しています。

<印刷される方へ>
印刷される方のためにサイドバーやコメントは印刷されないように設定しています。普通にブラウザから印刷下さい。
<< 京都のフレンチ ボルドー | main | サーモンの皮のブロシェット >>
豚肉のにんにくあえ、ピリ辛ソース(蒜泥白肉)
豚肉のニンニク和え ピリ辛ソース

豚肉のにんにくあえ、ピリ辛ソース(蒜泥白肉)

赤坂の四川飯店や、昔何度か行ったことのある台湾の四川料理店で、よく食べた料理です。
私自身、まず中華は作らないのですが、これだけはニンニク大好きな私なので、たまに作ります。
中華の項目が無いので、エスニックに入れていますが、四川料理になります。
実家の母が中華料理を作ってくれるときは、これと京都排骨(北京風スペアリブ)、麻婆豆腐が定番になっています。

[1] ピリ辛ソースを作る
  1. 下記のものをボールなどに入れていく。順番は気にしなくていいです
    • ニンニクすり下し 大匙 1
    • 豆板醤  小匙 2
    • 紹興酒  小匙 2
    • 砂糖   小匙 3
    • 辣油   小匙 3
    • 醤油   小匙 5
    • 五香粉  少量
  2. 上の材料をよくかき混ぜます。完成すると、下のような写真になります。分量はお好みで変えてください。
    ピリ辛ソース
[2] 調理
  1. 豚ばら肉の薄切り(200g 程度)を沸騰した湯に入れて、ほぐします
  2. 豚肉を入れると湯の温度が下がりますので、その状態で茹でます。ブクブクと沸騰した状態にならないようにしてください。沸騰した湯で茹でると固くなりますので
  3. 茹で終わったら湯を切って、ピリ辛ソースと和えます。お皿に盛り付け、周りにプチトマトなどを飾って下さい
  4. 尚、本来のこの料理は、豚バラ肉の塊を調理し、それを薄切りにするものです。本物は是非、四川飯店などの四川料理店でオーダー下さい

紹興酒がベストですが、ビールでもいけます。ワインは強いニンニクと醤油、豆板醤、辣油の香りに負けてしまうのでもったいないです。神の雫でキムチにあわせるワインが書かれてましたが、わざわざキムチにワインをあわせなくても白酒などで楽しめば良いだろと個人的には思ってしまいます。
ワインは汎用性の高い酒ですが、何でもあうものでもなく、結局、地の料理には地の酒を楽しむのが一番です。

 
| エスニック(過去ログ) | 12:33 | comments(12) | trackbacks(0) |
Sivajiさん
豚肉のにんにくあえ、ピリ辛ソース、
とっても美味しそうです!

私もSivajiさんに同じく、ニンニクが大好きで
ソースの材料も好きな味ばかり・・・

私にも出来そうなので、是非チャレンジしてみます!
(ご飯をたくさん食べてしまいそう^^)


| びあじあ | 2008/04/20 10:46 PM |
豚肉のにんにくあえ、ピリ辛ソース(蒜泥白肉)、美味しそうですね。
こういう料理、大好物です。

健康にも、良さそうですし、・・・・。

気持ち、ご馳走様でした。
| siawasekun | 2008/04/21 3:05 AM |
びあじあ さん。
これは簡単です。甘目が好きなら砂糖を多く入れると良いですし、辛いのが好きなら、豆板醤か辣油を多めに入れると楽しめます。
タダ一つだけ注意点が。
生のニンニクの擦りおろしをかなり入れるので、翌日の口臭にはお気をつけてくださいね〜。

siawasekun さん。
辣油、生のニンニクが入るので、胃が弱い方は少し注意が必要かもしれませんが、そうでない方にはスタミナつきそうな料理ですね。
| Sivaji | 2008/04/21 1:53 PM |
Sivajiさん
おはようございます。

昨日も、私の拙いブログで、野生リスなどを見て、嬉しいコメント及び応援クリック、ありがとうございました。

感謝、感謝です。。
| siawasekun | 2008/04/22 3:55 AM |
Sivajiさん
コメント有り難うございます

野菜ジュースになりますね
| ryuji_s1 | 2008/04/22 2:48 PM |
Sivajiさん、こんにちは〜。

辛いお料理は私も女性にしては結構いける方だと思っています。
豚肉を茹でることで、余分な脂が取れて、健康的でもありますね。

お酒について、私もSivajiさんのおっしゃる通りだと思います。
昨今のワイン流行から、何にでもワインを合わせようとするのは無理がありますよね?
先日も言いましたが、中華には微発泡の少し甘さのある赤も合わせられますが、やっぱり紹興酒かな〜と思います。
でもでも、この辛そうなお料理には、ビールが一番かも・・・??
| jugon | 2008/04/22 4:03 PM |
siawasekun さん。
また珍しい写真を楽しみにしています。


ryuji_s1
ソースにも使えそうで、色々変化が楽しめそうですね。


jugon さん
中華も最近はヌーベルシノワ(一皿盛りが多いですね)など、クラッシックな中華(大皿盛り)を感じさせないが増えてきたので、そういう意味でワインもいけないことはないですが、どの皿にも合わせるのは難しいので、紹興酒がベストですね。

この料理はビールでも楽しめます。
四川では何で食べるのかな?
マオタイ酒だったりして。(余計火が出ますね)
| Sivaji | 2008/04/22 7:08 PM |
Sivajiさん
コメント有り難うございます

トマトソース 美味しいですね
にんにくの香りも効いています、

いつも丁寧に感謝します、

| ryuji_s1 | 2008/04/23 8:06 AM |
ryuji_s1 さん、コメント有難うございます。
だんだん暑くなってきたので、これからに美味しそうな料理ですね。
| Sivaji | 2008/04/23 7:40 PM |
Sivajiさん
ご指摘有り難うございます
わかりにくい分でした
 直さしていただきました有り難うございます
| ryuji_s1 | 2008/04/24 7:29 AM |
Sivajiさん

コメント有り難うございます

少しあぶらず強いのですが
白ワインが味を整えてくれ美味しいです、
| ryuji_s1 | 2008/04/25 7:54 AM |
ryuji_s1さん。コメント有難うございます。
カルボナーラ、また、参考にさせて頂きます。
| Sivaji | 2008/04/25 6:48 PM |









http://cuisine.sinfonia-wld.com/trackback/743641