Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ドメイン取るなら
独自ドメインを取るなら、以下の二つがお奨めです
ムームードメイン  
RECENT COMMENTS
輸入食材、色々揃います
レシピで紹介している食材が見つからないとき。お近くの成城石井か、ネットで!
RECENT TRACKBACK
をお探しなら
レシピで紹介している肉類が見つからないときに
ARCHIVES
LINKS
ワインをお探しなら
レシピで紹介している料理とあわせるワインが見つからないときには、以下の 4つのサイトを比較検討してみてください
PROFILE
チーズを、お探しのときに
レシピで使っているチーズが、見つからないときに。
OTHERS
RSS



リンクフリーです
バナー下記、お使い下さい。

グルメレシピ {フランス料理、イタリア料理、エスニック料理のレシピの紹介}

格安レンタルサーバー
低価格、大容量、安心のレンタルサーバー
グルメレシピはロリポップで運営しています
qrcode
PC 買うなら
PC 買うならドスパラが、お奨め、Sivajiも、数台、ここでカスタマイズして使っています
区切り線

フランス料理(フレンチ)レシピ、イタリアンレシピ 赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピ

フランス料理(フレンチ)、イタリア料理、エスニック料理のレシピ、赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピを紹介しています。

<印刷される方へ>
印刷される方のためにサイドバーやコメントは印刷されないように設定しています。普通にブラウザから印刷下さい。
<< コロ鯛のブレゼ ノイリー風味のレモンソース | main | いよいよユーロが始まった! >>
帆立貝のトマト煮込み
ホタテのトマト煮込み

帆立貝のトマト煮込み

軽くソテーした帆立貝を軽めにトマトソースで煮込んで冷やして食べる前菜です。これも学生時代に通っていたイタリア料理店でよく食べたものです。

[1] トマトソースの準備
  1. 玉ねぎ 1/4、ニンニク1カケをみじん切りにします
  2. 鍋にオリーブオイルを入れ、みじん切りにした玉ねぎとニンニクを焦がさないように弱火で炒めていきます
  3. 軽く色付いたら市販のトマトソースを 150ml程度加え、弱火で煮込んで行きます。半量まで煮詰めます。(出来上がりは下の写真)
    トマトソース
[2] 帆立の調理
  1. 帆立貝は刺身用がベストですが、加熱用でも構いません
    帆立貝

  2. 帆立貝に塩、胡椒し、テフロン加工のフライパンにオリーブオイルを入れて強火でソテーします。
    帆立は強火でソテーしないと、中の水分が出てしまい、おいしくなくなります。
    尚、この時、表面だけを焼き固めるに留めておきます。火を入れすぎないように。(出来上がり下の写真)
    帆立貝、表面を焼き固めた後の写真

  3. 両面、ソテーしたら、一度帆立を取り出しフライパンの油を捨て、白ワイン 50ml で鍋底の旨味を溶かし(デグラッセといいます)、[1] のトマトソースを適量加え、帆立を戻し、絡めながら 2〜3分程煮込みます。ここでも火を入れすぎないように注意してください。だいたいミディアムレア程度になるようにしてください
    デグラッセしてトマトソースを加える  帆立貝を和える

  4. 味を見て塩、胡椒して、お皿にソースごと取って、アラ熱を取ります。(トマトソースで和えた状態は下記写真)
    トマトソースと和えた帆立貝

  5. アラ熱が取れたら、ラップをして冷蔵庫で冷やしてください。冬場なら常温程度でも良いと思います
  6. 冷えたら冷やした皿にルッコラを盛って、帆立をソースごと並べ、レモンを飾ってタイムの葉を帆立の上に散らして完成です

トマト系の帆立の前菜ですので、軽めの白ワインがよいでしょう。場合によれば、軽めの赤ワインでもいけるかもしれません。



 
| 前菜 (過去ログ2) | 19:29 | comments(18) | trackbacks(0) |
Sivajiさん、こんばんは。

冷やして食べる前菜、いいですね。
帆立もトマトソースも大好きなので
レシピを見て食べたくなりました^^


| びあじあ | 2008/05/31 9:51 PM |
帆立貝のトマト煮込み、美味しそうですね。

こういう料理、食べてみたいものです。

今は、気持ちだけ、ご馳走様でした。

ご紹介、ありがとうございました。
| siawasekun | 2008/06/01 5:03 AM |
びあじあ さん。
これもお手軽なので、一度是非、作ってみてください。

siawasekun さん。
たぶん、イタリアンに行って、こんなの作って欲しいといえばどこでも作れると思いますので、是非。
| Sivaji | 2008/06/01 10:58 AM |
Sivajiさん
おはようございます。

昨日も、私の拙いブログで、シャラノキなど見て、ランキング応援クリック、ありがとうございました。

心より、感謝しています。

| siawasekun | 2008/06/02 3:59 AM |
Sivajiさん、こんにちは。

冷たいホタテのトマト煮込みは、これからのシーズン、美味しくいただけそうですね?
ホタテ貝って私は好きですが、もう一人が余りっていうのでなかなかお料理できなくて、お友達が来てくれた時とかに、知らんふりして作ったりします(笑)
ホタテが大好きなお友達が今度来たら、これ作ってみますね〜!
| jugon | 2008/06/02 12:36 PM |
siawasekunさん。返レス有難うございます。
jugon さん、あら、ご主人、帆立は嫌いなのですか・・・・。
それは残念。
| Sivaji | 2008/06/02 6:41 PM |
Sivajiさん
帆立貝のトマト煮込み
おいしそうですね

ホタテの甘みが残っていておいしそうです、
さすがですね

コメント有り難うございます
チーズは魔術師です、
| ryuji_s1 | 2008/06/02 7:52 PM |
Sivajiさん
おはようございます。

昨日も、私の拙いブログで、雛に餌をやる親ツバメなど見て、ランキング応援クリック、ありがとうございました。

いつも、感謝、感謝です。

| siawasekun | 2008/06/03 4:38 AM |
Sivajiさん
アンティチョーク 日本でも作っている方がいます

でね高いですね

コメント有り難うございます
いろんな食材試してみたくなりますね
| ryuji_s1 | 2008/06/03 7:14 AM |
siawasekun さん、ツバメシリーズ楽しみにしています。


ryuji_s1 さん。
最近は洋野菜も日本でかなり作っているようですが、まだまだ高いです。それにあまり見かけませんし。
せいぜい、エシャロット、ポワローあたりまで。
(サラダ用のものはたくさんありますが)

もっとも、私は秋口のキノコが欲しいです。
ジロル、シャントレル、セップ、トランペットなど。
| Sivaji | 2008/06/03 6:44 PM |
Sivajiさん
おはようございます。

昨日も、私の拙いブログで、ゼンティカなど見て、ランキング応援クリック、ありがとうございました。
心より、感謝しています。。

さて、Sivajiさん
昨日の「ゼンティカも初めて見ました。百合とかあやめのような感じですか?」についてですが、・・・。
→ ユリ科です。
| siawasekun | 2008/06/04 3:08 AM |
Sivajiさん
イタリア料理はトマトとチーズを遣うとらしくなりますね

コメントいつも有り難うございます

| ryuji_s1 | 2008/06/04 7:29 AM |
siawasekun さん。やはりユリ科でしたか。有難うございます。

ryuji_s1 さん。
トマトはフレンチでも使いますが、チーズはあまり見たことが無いので、よりイタリアンらしく感じますね。
| Sivaji | 2008/06/04 6:36 PM |
Sivajiさん
おはようございます。

昨日も、私の拙いブログで、餌とりヤマガラなど見て、嬉しいコメント及び応援クリック、ありがとうございました。
心より、感謝しています。。

さて、Sivajiさん
「ヤマガラは木の実か何かを獲っているのでしょうか。それとも木の枝を這う虫でしょうか。」についてですが、・・・・。
→ 虫です。
| siawasekun | 2008/06/05 3:31 AM |
siawasekun さん。
ヤマガラは虫を食べているのですね、有難うございました。
| Sivaji | 2008/06/05 6:43 PM |
Sivajiさん
おはようございます。

昨日も、私の拙いブログで、ユキノシタなど見て、ランキング応援クリック、ありがとうございました。

いつも、心より、感謝、感謝です。。
| siawasekun | 2008/06/06 4:34 AM |
Sivajiさん

イチジクの独特の甘み おいしいですね

コメント有り難うございます
| ryuji_s1 | 2008/06/06 7:36 AM |
Sivaji さん
ユーロ すごいですね
白熱した試合楽しみです、
| ryuji_s1 | 2008/06/20 1:18 PM |









http://cuisine.sinfonia-wld.com/trackback/755022