Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ドメイン取るなら
独自ドメインを取るなら、以下の二つがお奨めです
ムームードメイン  
RECENT COMMENTS
輸入食材、色々揃います
レシピで紹介している食材が見つからないとき。お近くの成城石井か、ネットで!
RECENT TRACKBACK
をお探しなら
レシピで紹介している肉類が見つからないときに
ARCHIVES
LINKS
ワインをお探しなら
レシピで紹介している料理とあわせるワインが見つからないときには、以下の 4つのサイトを比較検討してみてください
PROFILE
チーズを、お探しのときに
レシピで使っているチーズが、見つからないときに。
OTHERS
RSS



リンクフリーです
バナー下記、お使い下さい。

グルメレシピ {フランス料理、イタリア料理、エスニック料理のレシピの紹介}

格安レンタルサーバー
低価格、大容量、安心のレンタルサーバー
グルメレシピはロリポップで運営しています
qrcode
PC 買うなら
PC 買うならドスパラが、お奨め、Sivajiも、数台、ここでカスタマイズして使っています
区切り線

フランス料理(フレンチ)レシピ、イタリアンレシピ 赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピ

フランス料理(フレンチ)、イタリア料理、エスニック料理のレシピ、赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピを紹介しています。

<印刷される方へ>
印刷される方のためにサイドバーやコメントは印刷されないように設定しています。普通にブラウザから印刷下さい。
<< サクラ 〜ニューオータニ大阪〜 | main | マグロのマリネ ディル風味 >>
トム・カーガイ(鶏胸肉のココナッツミルク煮)
トム・カーガイ

トム・カーガイ (鶏胸肉のココナッツミルク煮)

タイ料理のココナッツミルク味の鶏のスープです。レモングラスの茎、バイ・マックルー(コブミカンの葉)は簡単に手に入らないので省略、ふくろ茸はシメジで代用しています。

[1] 基本のペースト作りと下準備

トム・カーガイの材料

  1. 生姜を 5枚程度、薄切りにします
  2. 唐辛子の酢漬けなどを適量、乾燥唐辛子適量を用意します。分量は唐辛子の辛さを考え、仕上がりの辛さなど好みで調節して下さい。プリッキーヌを使うと、辛くなります。(私は、プリッキーヌ 3本、プリック・バンチャン 2本、乾燥唐辛子 2本を使っています)
  3. シメジ 1P は石づきを切っておきます
  4. 鶏胸肉 1枚は皮をはぎ、薄切りにしておきます
  5. パクチーの葉を取っておきます。茎は半分をペーストに、半分をスープに入れます
  6. 以下の材料をクロックに入れて潰していきます。
    レモングラスの茎が手に入れば、ここで一緒に潰します。

    • 生姜 3cm角
    • ニンニク 大 1かけ
    • コリアンダーの実(小匙 1/2程度)
    • パクチーの茎(適量)

  7. レモンは種が入らないように絞っておきます。およそ、大匙 3.5 ほど使います
  8. ナンプラを大匙 2.5 程、用意しておきます
[2] トム・カーガイをつくる
  1. 鍋に、水 100ml 、鶏の皮、ペースト、生姜の薄切り、唐辛子、パクチーの茎を入れ 10分ほど煮ます
  2. ココナッツミルクの缶(大)を加え、シメジを加えます。ココナッツミルクは寒いときなど固まっているので、湯を入れて綺麗に全部、鍋に移してください。シメジを加えて弱火で 10分ほど煮ます。沸騰するとあふれて来るので火加減など注意して下さい
  3. 最後に胸肉を加え、10分ほど煮て、レモン汁、ナンプラで味をつけます。レモン、ナンプラの分量は、お好みで変えて下さい
  4. 最後にパクチーの葉を乗せて完成です
 
| エスニック(過去ログ) | 14:16 | comments(4) | trackbacks(0) |
Sivajiさん
いつもコメント有り難うございます
ポレンタ 意外と美味しいですね

トム・カーガイ (鶏胸肉のココナッツミルク煮)
美味しそう

 タイ料理のココナッツミルク味の鶏のスープ
素敵なお料理 うれしいですね

有り難うございます
| ryuji_s1 | 2008/11/30 2:38 PM |
美味しい美味しい、トム・カーガイですね!!
本当に美味しそう^^です。

Sivajiさんに教えてもらっていたので
サムイ島で注文したトムカーガイも美味しかったです。
材料を揃えてチャレンジしてみたいです。

| びあじあ | 2008/12/01 9:27 PM |
Sivajiさん、こんにちは。

材料を見ただけで、タイの香りが、そして、レシピを読んで、あの味わいがしてきました。
タイ料理って、酸っぱくて辛くてハーブが香って、ほんのり甘くて大好きです♪
| jugon | 2008/12/03 11:42 AM |
ryuji_s1 さん。
こちらこそ、いつも返レスいただき、ありがとうございます。
ポレンタは新しい発見でした。
トムカーガイはトムヤムクンよりお手軽に作れると思います。
とくに出しがなくても、ココナッツミルクの味と風味が強いですから。


びあじあ さん。
お待ちかねだったかもしれないタイ料理です。
ま、これは簡単ですので。
酢漬けの唐辛子がなければ、乾燥唐辛子だけでもいいですよ。
タイ料理は、あと数種類しか残っていません。
インドカレーも少しは作るのですが、スパイスが減ってきたので、そろえるのが大変で、
ここ数年作ってないです。
あと一度作ると、一週間、そればかり食べますので。
(味と風味は少しずつ変えますけど)


jugonさん。
タイ料理は全てにおいて、鋭角的ですね。
辛く、酸っぱく、甘く。
自分で唐辛子のみじん切りや砂糖を入れるよう、テーブルにそれらが置いてありますし。
| Sivaji | 2008/12/07 8:47 AM |









http://cuisine.sinfonia-wld.com/trackback/798590