Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ドメイン取るなら
独自ドメインを取るなら、以下の二つがお奨めです
ムームードメイン  
RECENT COMMENTS
輸入食材、色々揃います
レシピで紹介している食材が見つからないとき。お近くの成城石井か、ネットで!
RECENT TRACKBACK
をお探しなら
レシピで紹介している肉類が見つからないときに
ARCHIVES
LINKS
ワインをお探しなら
レシピで紹介している料理とあわせるワインが見つからないときには、以下の 4つのサイトを比較検討してみてください
PROFILE
チーズを、お探しのときに
レシピで使っているチーズが、見つからないときに。
OTHERS
RSS



リンクフリーです
バナー下記、お使い下さい。

グルメレシピ {フランス料理、イタリア料理、エスニック料理のレシピの紹介}

格安レンタルサーバー
低価格、大容量、安心のレンタルサーバー
グルメレシピはロリポップで運営しています
qrcode
PC 買うなら
PC 買うならドスパラが、お奨め、Sivajiも、数台、ここでカスタマイズして使っています
区切り線

フランス料理(フレンチ)レシピ、イタリアンレシピ 赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピ

フランス料理(フレンチ)、イタリア料理、エスニック料理のレシピ、赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピを紹介しています。

<印刷される方へ>
印刷される方のためにサイドバーやコメントは印刷されないように設定しています。普通にブラウザから印刷下さい。
<< 豚ばら肉とキャベツの蒸し煮 シュークルート風 | main | 甘鯛のブレゼ ソース・パスティス ディル風味 >>
鶏腿肉のロースト シナモンソース
鶏腿肉のロースト シナモンソース

鶏腿肉のロースト シナモンソース

ノイリーベースのソースにシナモンの香りを移したソースを添えた鶏のローストです。
ノイリーベースのソースは魚、鶏肉など、色々なところで使っていますが、これはその派生で、いずれ、ノイリーとペルノーだけで作ったベースのソースのものも掲載予定です。(この料理は香りの要素としてシナモンを使うので、アニスの香りのするペルノーは使っていません)

[1] 下準備
  1. ベビーコーンは 5〜10分ほど塩茹でし、冷水に落とし、水気を切っておきます
  2. ニンニクはヘタを切り、皮付きのままオリーブオイルをかけて、180℃のオーブンで 10分ローストしておきます
  3. 白ネギは 2cm 程に切っておきます
  4. 万願寺唐辛子(ししとうでも可)はヘタをちぎっておきます
[2] 鶏肉のロースト
  1. ニンニクのローストが終われば、ニンニクを取り出しておきます
  2. 鶏腿肉に塩、胡椒して、ニンニクをローストした鍋で皮面からソテーしていきます
  3. 皮面をむらなくソテーするため、フライ返しなどで押し付けながら皮面の余分な脂を出し切るようにソテーし、途中、脂を捨てます
  4. 身の方も軽くソテーし、先のニンニクを乗せて、180℃のオーブンで 10〜12分(鶏のサイズ、肉質で変わります)ローストします
  5. その間に、ネギをソテーし、肉をローストして役 5〜6分後、一度、オーブンから鍋を取り出し、焼き脂を鶏肉にかけ、焼き脂が多いようだと捨て、肉をひっくり返し、ネギを乗せて残りの時間、ローストしてください
[3] 付け合せとソース
  1. 鶏肉が焼きあがれば、保温しておいてください。(網を敷いた皿にのせ、アルミ箔で覆い、暖かいところにおいて置いてください)
  2. 鍋を中火にかけ、鍋に残った旨味をなべ底にカラメリゼさせ、分離した脂を捨てます
  3. 脂を捨てた鍋に、ノイリープラ(白)200mlを加え、フランベしてアルコールを飛ばし、鍋底の旨味をこそげ取ってください。(デグラッセ)
  4. そこに、シナモンスティック 2〜3cm を加え、弱火で 6分ほど香りを移してください
  5. レモン汁 25ml、シェリー酒酢 大匙 1杯を加え、2/3 まで煮詰めてください
  6. ベビーコーン、万願寺唐辛子をバターソテーし、ネギも加え暖めます
  7. 暖めておいた皿に鶏肉と付け合せを盛りつけます
  8. ソースの味を見て、塩、胡椒し、シナモンの香りが弱ければ少しだけシナモンパウダーを足し、バターでつないでください。できたソースをかけて完成です

シナモンの香りがするので、スパイスを感じさせる赤がよいでしょう。ただし、酸味が効いたソースですので、ヘビーなワインはどうかと思います。意外と白でも無難にこなします。

鶏肉はできれば、地鶏の腿肉を推奨します。

 
| 肉 (過去ログ2)  | 13:32 | comments(5) | trackbacks(0) |
Sivajiさん
鶏腿肉のロースト シナモンソース
素敵な料理 美味しそう

さすが素敵です、

コメント有り難うございます

仔牛の肉スーパーでも売って欲しいですね
| ryuji_s1 | 2009/01/25 1:45 PM |
Sivajiさん、こんばんは。
お肉やつけ合わせはもちろん
ソースもとっても美味しそうですね。
私はシナモンが大好きで、酸味も好きなので
興味津々です。
地鶏の腿肉を使ったらさぞ美味しいのでしょうね^^



| びあじあ | 2009/01/25 9:12 PM |
タイトルを見た瞬間においしそう〜!!
と、ときめいてしまいました(*^^*)♪
シナモン大好きです。それをローストした鶏肉で頂くなんて考えただけで幸せです。(ごっくん。。)
私でも頑張れば作れそうかな?と思うのチャレンジしてみますね。
真摯な姿勢と熱意をもってルセットをご紹介頂いてるのに恐縮なのですが・・・もしよろしければ教えてください。
ノイリープラ(白)やシェリー酒酢は、普通の白ワイン(我が家常備は激安ワインですが)と白ワインビネガーで代用しても大丈夫でしょうか?本来のお味とは違ってしまうのでしょうけど。。あるお料理のために新たに買っても使い回せずに終わってしまうこと度々なので(vv;)すみません。
| ru-seri | 2009/01/26 2:25 PM |
Sivajiさん、こんにちは。

シナモン・ソースはスティックで香りを移して、作るのですね?優しくシナモンが香る感じで、シェリー・ヴィネガーの酸味もあって上品に仕上がりそうです。

ローヌの赤の軽目でしょうか?


| jugon | 2009/01/29 2:19 PM |
ryuji_s1さん
仔牛、スーパーで売って欲しいです。
ブランケットとか、カツレツとか、色々使えますのに。


びあじあさん
これは簡単ですので、ご自宅でも是非!
地鶏じゃなくても、銘柄ブロイラーや、百日飼いの鶏など、肉質がしっかりしていれば、
美味しいと思います。
さすがに、老鶏はダメですけど。(これはフォンなどに使えますが)


ru-seriさん。
気軽に何でも聞いてくださいね〜。
さて、シェリーヴィネガーの代わりに白ワイン酢は問題ないと思います。
ノイリーの代わりに白ワインは少し感じが変わると思います。
詳細、そちらにて。



jugonさん

スティックで移した方が粉っぽくならず、香りがしっかりでますね。
最初のころは粉末を使ってました。
ワインはローヌの軽めとか、南仏の軽め〜中程度ですかね〜。
ジゴンダスとか。
グルナッシュがよさそうです。
マディランとかでも楽しめそうにも思えますが。
| Sivaji | 2009/02/01 9:08 AM |









http://cuisine.sinfonia-wld.com/trackback/810288