Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ドメイン取るなら
独自ドメインを取るなら、以下の二つがお奨めです
ムームードメイン  
RECENT COMMENTS
輸入食材、色々揃います
レシピで紹介している食材が見つからないとき。お近くの成城石井か、ネットで!
RECENT TRACKBACK
をお探しなら
レシピで紹介している肉類が見つからないときに
ARCHIVES
LINKS
ワインをお探しなら
レシピで紹介している料理とあわせるワインが見つからないときには、以下の 4つのサイトを比較検討してみてください
PROFILE
チーズを、お探しのときに
レシピで使っているチーズが、見つからないときに。
OTHERS
RSS



リンクフリーです
バナー下記、お使い下さい。

グルメレシピ {フランス料理、イタリア料理、エスニック料理のレシピの紹介}

格安レンタルサーバー
低価格、大容量、安心のレンタルサーバー
グルメレシピはロリポップで運営しています
qrcode
PC 買うなら
PC 買うならドスパラが、お奨め、Sivajiも、数台、ここでカスタマイズして使っています
区切り線

フランス料理(フレンチ)レシピ、イタリアンレシピ 赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピ

フランス料理(フレンチ)、イタリア料理、エスニック料理のレシピ、赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピを紹介しています。

<印刷される方へ>
印刷される方のためにサイドバーやコメントは印刷されないように設定しています。普通にブラウザから印刷下さい。
<< ミシュラン 京都大阪情報 その3 〜胡宮〜 | main | 甘鯛のブレゼ ノイリー風味のソース・ヴァンブラン >>
牛イチボ肉のタリアータ
牛イチボ肉のタリアータ
JUGEMテーマ:グルメ

牛イチボ肉のタリアータ

グリルした牛肉を薄切りにし、スライスしたパルメザンチーズと野菜をバルサミコ酢のソースで食べる前菜です。サマートリュフやトリュフをかけると贅沢品になります。

[1] ドレッシングとサラダの準備
  1. サラダ用のドレッシングとして以下の材料を用意します
    • 白ワイン酢 小匙 2
    • シェリー酒酢 小匙 2
    • バージンオイル 30ml
    • レモン 1/4個分の絞り汁
    • 塩、胡椒

  2. 上記の酢、レモン汁、塩、胡椒をボールに入れ、オイルを少しずつ入れて攪拌し乳化させます

  3. バルサミコソースとして、鍋にバルサミコ酢 40ml を入れ、1/2 まで煮詰めておきます。酸味が強いものがお好みなら、少量のシェリー酒酢を入れて煮詰めてください

  4. ルッコラは水につけておき、その後、水気をきっておきます

  5. ベビーコーン、アスパラは塩茹でして冷水に落とし、水気を切っておきます

  6. マッシュルーム 2個 は白い部分だけを薄切りにしレモン汁をかけておきます

  7. プチトマト 4個は 1/2 にカットしておきます
[2] イチボ肉をグリエする
  1. 塩、胡椒した牛イチボ肉をグリエ用のフライパンで両面、格子状の焼き色が付くようにグリエします

  2. 200℃のオーブンで 5分ほどローストして好みの焼き加減に調整します。ローストしたら暖かいところで休ませておきます

  3. サラダ用の野菜をドレッシングで和えます

  4. パルミジャーノはスライサーで薄く削ります

  5. 肉を薄く削ぎ切りにして<皿に盛り付け、バルサミコソースをかけ、周りにマッシュールーム、その上にプチトマトを乗せ、アスパラ、ベビーコーンを盛り付け、肉の上から少量のバージンオイルと胡椒、フルール・ド・セルをかけて、スライスしたパルミジャーノをかけ、最後にルッコラを乗せて完成です

バルサミコソースをかける前に、少量の火入れしていないバルサミコ酢やレモン汁を混ぜても構いません。
写真ではマッシュルームが写っていないように見えますが、このお皿、中央が少し窪んでいてトマトが落ちるので、トマトの下にマッシュルームを敷いて落ちないようにしています。
あっさりと仕上げたいならイチボ肉を腿肉などに変えると良いでしょう。

酸味があるもののバルサミコは煮切っていますし、牛肉なので赤ワインがお奨めです。軽めから中程度の赤が良いでしょう


 
| 前菜 (過去ログ3) | 13:53 | comments(3) | trackbacks(0) |
Sivaji

牛イチボ肉のタリアータ

美味しそう
サラダのドレッシング 素敵ですね

| ryuji_s1 | 2009/10/21 12:18 PM |
Sivajiさん、こんにちは♪

お肉なので結構ボリュームのある前菜ですね。
そろそろトリュフの出てくる時期です・・・六本木にトリュフ・レストランができたんですよ。
見つけたのは夏の終わり頃だったのですが、行きそびれていて、先日は、あと少し待とうって思ったの(笑)

Sivajiさん、トマトの下のマッシュルーム、分かりますよ。
| jugon | 2009/10/22 12:34 PM |
ryuji_s1 さん。
これは本来イタリア料理になるんですよね。
でも、フレンチで何度か食べて、肉系の前菜に困っていたときに思い出して作ってみました。

jugon さん。
ボリュームあります。とくにイチボで作ると。
なのでニ皿構成で充分ですね。
トリュフは、まず先に白が出てきますね。
でも高すぎて手が出ない。
フレッシュの黒を使いたいです。
| Sivaji | 2009/10/25 3:27 PM |









http://cuisine.sinfonia-wld.com/trackback/914082