Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ドメイン取るなら
独自ドメインを取るなら、以下の二つがお奨めです
ムームードメイン  
RECENT COMMENTS
輸入食材、色々揃います
レシピで紹介している食材が見つからないとき。お近くの成城石井か、ネットで!
RECENT TRACKBACK
をお探しなら
レシピで紹介している肉類が見つからないときに
ARCHIVES
LINKS
ワインをお探しなら
レシピで紹介している料理とあわせるワインが見つからないときには、以下の 4つのサイトを比較検討してみてください
PROFILE
チーズを、お探しのときに
レシピで使っているチーズが、見つからないときに。
OTHERS
RSS



リンクフリーです
バナー下記、お使い下さい。

グルメレシピ {フランス料理、イタリア料理、エスニック料理のレシピの紹介}

格安レンタルサーバー
低価格、大容量、安心のレンタルサーバー
グルメレシピはロリポップで運営しています
qrcode
PC 買うなら
PC 買うならドスパラが、お奨め、Sivajiも、数台、ここでカスタマイズして使っています
区切り線

フランス料理(フレンチ)レシピ、イタリアンレシピ 赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピ

フランス料理(フレンチ)、イタリア料理、エスニック料理のレシピ、赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピを紹介しています。

<印刷される方へ>
印刷される方のためにサイドバーやコメントは印刷されないように設定しています。普通にブラウザから印刷下さい。
<< ミシュラン 2010 京都・大阪・神戸編の感想 | main | 鶏腿肉のフリカッセ  トリュフ風味 >>
平目のパン粉焼き エスカルゴバター風
平目のパン粉焼き エスカルゴバター風

平目のパン粉焼き エスカルゴバター風

平目をポワレし、パン粉とエスカルゴバターを乗せてオーブンで焼いた、お手軽料理です。

[1] エスカルゴバターを作る
  1. バター 20g を室温に戻しておきます
  2. エシャロットの微塵切りを小匙 1 作ります
  3. ニンニクの微塵切りを小匙 1 作ります

  4. イタリアンパセリの微塵切りを小匙 2 作ります
  5. 室温に戻したバターをボールに入れ、エシャロット、ニンニク、パセリの微塵切りを加え、かき混ぜ、均等になったらアルミ箔に包み、筒状にして冷蔵庫で冷やし固め保存し完成です
    エスカルゴバター
[2] 平目と野菜の下準備
  1. 平目は塩をしてペーパータオルで包み、冷蔵庫に入れて置きます
  2. ニンジンを適量、面取りしておきます
  3. ベビーコーン、芽キャベツ、スナップエンドウ、ニンジンをそれぞれ塩茹でし、スナップエンドウ、芽キャベツは冷水に落とし色止めをし、水気を切っておきます
[3] 平目をポワレしてローストする
  1. テフロン加工のフライパンに少量のオリーブオイルを入れて熱し、胡椒をした平目をポワレします
  2. 片面が色づいたら引っくり返し、バターを加え中火にし、バターが焦げないように反対側をポワレします。
    このとき、スプーンでバターをすくって、平目の上からかけるようにして下さい。(アロゼという工程です)
    ここでは、完全に火を通さず、表面を色づけ、風味を付けるくらいにとどめます
  3. 天板にバターを塗り、平目を乗せ、上からパン粉を振り掛け、その上にエスカルゴバターを乗せます
    平目にパン粉を振り、エスカルゴバターを乗せてローストする

  4. 230℃のオーブンで、4分ローストします。(平目の厚さなどで時間を変えて下さい。ただし、パン粉に焦げ目が付き、エスカルゴバターが溶けるくらいはローストして下さい)
  5. 付け合せの野菜をバターソテーします
  6. 暖めたお皿に平目と付けあわせを盛り付け完成です

パセリ、ニンニクの風味がするエスカルゴバターを使っていますが、バターの風味もあるので、中程度のシャルドネや、サンセール、ボルドーの白でもあまり重くないものであれば、楽しめると思います。(ソーヴィニヨン・ブラン中心のもの)

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ
 
| 魚 (過去ログ4) | 14:02 | comments(4) | trackbacks(0) |
Sivajiさん
平目のパン粉焼き エスカルゴバター風

エシャロットの効いたバターで
美味しそうです
組み合わせが素晴らしいですね
さすがです

コメント有り難うございます、
鴨を完全に煮込みにしてみました、
ちょっともったいない感じもしますが

| ryuji_s1 | 2010/10/31 3:54 PM |
ryuji_s1さん。
>鴨を完全に煮込みにしてみました

腿肉などでは、完全に火を通すものは見かけるのですが、
胸肉では初めて見ました。
また、違った美味しさがあるのかもしれませんね。
猪や野うさぎ、鹿などには煮込みがありますし。
| Sivaji | 2010/11/07 11:57 AM |
こんにちわ^^
とても美味しそうな料理ですね、一度作ってみたいと思います。レシピ有難うございます。
| トイプードル | 2010/11/14 3:53 PM |
トイプードルさん。
ようこそ。コメントありがとうございます。
エスカルゴバターさえ作っておけば、簡単ですので、
是非、挑戦して見て下さい。
魚も、平目、舌平目など肉質のしっかりしている白身であれば、大丈夫だと思います。
| Sivaji | 2010/11/14 4:46 PM |









http://cuisine.sinfonia-wld.com/trackback/914137