Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ドメイン取るなら
独自ドメインを取るなら、以下の二つがお奨めです
ムームードメイン  
RECENT COMMENTS
輸入食材、色々揃います
レシピで紹介している食材が見つからないとき。お近くの成城石井か、ネットで!
RECENT TRACKBACK
をお探しなら
レシピで紹介している肉類が見つからないときに
ARCHIVES
LINKS
ワインをお探しなら
レシピで紹介している料理とあわせるワインが見つからないときには、以下の 4つのサイトを比較検討してみてください
PROFILE
チーズを、お探しのときに
レシピで使っているチーズが、見つからないときに。
OTHERS
RSS



リンクフリーです
バナー下記、お使い下さい。

グルメレシピ {フランス料理、イタリア料理、エスニック料理のレシピの紹介}

格安レンタルサーバー
低価格、大容量、安心のレンタルサーバー
グルメレシピはロリポップで運営しています
qrcode
PC 買うなら
PC 買うならドスパラが、お奨め、Sivajiも、数台、ここでカスタマイズして使っています
区切り線

フランス料理(フレンチ)レシピ、イタリアンレシピ 赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピ

フランス料理(フレンチ)、イタリア料理、エスニック料理のレシピ、赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピを紹介しています。

<印刷される方へ>
印刷される方のためにサイドバーやコメントは印刷されないように設定しています。普通にブラウザから印刷下さい。
<< 牛ミンチと野菜の重ね焼き スパイス風 | main | 時鮭のロースト トマトとディル風味のマリニエール >>
牡蠣・白ワイン蒸しのオーブン焼き
牡蠣・白ワイン蒸しのオーブン焼き

牡蠣・白ワイン蒸しのオーブン焼き

牡蠣のシャンパン蒸しという料理があります。シャンパンで牡蠣を煮て、クリームを加え(卵黄を加える場合もあります)、オーブンで焼いたものですが、それを白ワインで代用したのが、この料理です。

[1] 牡蠣と野菜の下準備
  1. 牡蠣は塩水を用い、何度か塩水を変えながら洗い、水気を切っておきます
  2. エシャロット 1/2 をみじん切りにします
[2] 牡蠣を白ワインで煮る
  1. 鍋にエシャロットのみじん切り、白ワイン 100ml を加え、沸騰させた後、弱火にし、2/3 まで煮詰めます
  2. 牡蠣を加え、中火にして沸騰してから弱火にし、30秒、牡蠣を煮て、牡蠣を取り出します。取り出した牡蠣はペーパータオルの上などで水気を切ります
  3. 煮汁を水分がなくなる手前まで煮詰めます
  4. 生クリーム 50ml を加え、2/3まで煮詰め、塩、カイエンヌペッパーで味をつけます。このとき、塩味はこころもち、薄めにしてください。オーブンで焼く過程で煮詰まりますので、塩辛くなる可能性があります
[3] 牡蠣の殻に入れてオーブンで焼く
  1. 牡蠣の殻(中を洗って、煮沸消毒して乾燥させたもの)に、煮た牡蠣を 2粒入れ、ソースをかけます
  2. 200℃のオーブンに入れ、2分、焼きます
  3. 塩に卵白を混ぜたものを作り、皿に乗せ、その上に焼いた牡蠣の殻を乗せます
  4. イタリアンパセリを飾って完成です

クリームの風味があるので、ミュスカデでは負けると思います。シャンパン、シャブリのステンレスタンク熟成のものなどでしょうか。ボーヌの上級の白(モンラッシェなど)は、やり過ぎだと思います。

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ
 
| 前菜 (過去ログ6) | 10:04 | comments(3) | trackbacks(0) |
Sivajiさん
牡蛎 最高ですね
素敵な料理
さすがです

素晴らしいレシピ有り難うございます

素敵なコメントいつも感謝です
| ryuji_s1 | 2011/06/19 4:15 PM |
Sivajiさん、こんにちは。

濃厚な牡蠣のお料理いいですね♪
このおソースは時々モドキを作ります。モドキというのは、エシャロットではなく玉ねぎで作るってことですが(^^)

そう言えば、岩牡蠣って、生食しか知りませんが、加熱のお料理ってどうでしょうね?
| jugon | 2011/06/19 5:00 PM |
ryuji_s1 さん。
もう、牡蠣の時期ではないのですが、掲載の順番で、残ってしまっていました。
また、冬まで、牡蠣はお預けで、少し寂しいところです。

jugon さん。
タマネギでも、いいと思います。
少し、香りが弱く、甘みが強くなるかもしれませんが。
岩牡蠣。焼いて食べても美味しいですよ。
ただ、もったいないので、どうしても生で食べますけれど。
| Sivaji | 2011/06/26 5:39 PM |









http://cuisine.sinfonia-wld.com/trackback/914169