Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ドメイン取るなら
独自ドメインを取るなら、以下の二つがお奨めです
ムームードメイン  
RECENT COMMENTS
輸入食材、色々揃います
レシピで紹介している食材が見つからないとき。お近くの成城石井か、ネットで!
RECENT TRACKBACK
をお探しなら
レシピで紹介している肉類が見つからないときに
ARCHIVES
LINKS
ワインをお探しなら
レシピで紹介している料理とあわせるワインが見つからないときには、以下の 4つのサイトを比較検討してみてください
PROFILE
チーズを、お探しのときに
レシピで使っているチーズが、見つからないときに。
OTHERS
RSS



リンクフリーです
バナー下記、お使い下さい。

グルメレシピ {フランス料理、イタリア料理、エスニック料理のレシピの紹介}

格安レンタルサーバー
低価格、大容量、安心のレンタルサーバー
グルメレシピはロリポップで運営しています
qrcode
PC 買うなら
PC 買うならドスパラが、お奨め、Sivajiも、数台、ここでカスタマイズして使っています
区切り線

フランス料理(フレンチ)レシピ、イタリアンレシピ 赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピ

フランス料理(フレンチ)、イタリア料理、エスニック料理のレシピ、赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピを紹介しています。

<印刷される方へ>
印刷される方のためにサイドバーやコメントは印刷されないように設定しています。普通にブラウザから印刷下さい。
<< ブランダッド・モリュ | main | 帆立貝のポワレ・タイラギ貝のクリュ、キャビア添え、バベルの塔 >>
牛ミンチ肉のラザニア ナスのトマトソース
牛ミンチ肉のラザニア、ナスのトマトソース

牛ミンチ肉のラザニア ナスのトマトソース

牛ミンチを炒め、白ワインと香草で煮込み、ラザニアで挟み、トマトソースとパルメザンチーズをかけて焼き上げた料理です。イタリア料理のラザニアは、ベシャメルも入れるようですが、これには使っていません。
もともと、カネロニで作っていたのですが、カネロニに詰める工程がうまく行かず(今はほぼ解決しました)ラザニアにしたものです。
で、カネロニですが、佐原秋生氏の


というレストラン紀行で、イタリアはヴェネツィアの名店、ハリーズ・バーの記事で、細かくした仔牛のミンチをカネロニに包み、ナスとトマトのソースに溶けるパルメザンチーズが・・・とあり、それが、あまりに美味しそうで、作ってみようと考えたのです。原価がかからず、仕込みの段階で、ある程度まで作っておけば、最後にオーブンに入れるだけで簡単ですし、これ一つで、かなり、お腹が膨れるので、経済的です。
カネロニについては、また、後日、掲載します。(このラザニアと作り方の基本は同じなのですが、現在、ファルシをムースに近い状況にする実験中です。)

乾燥ラザニアが、なかなか見つからない方は、ネットで購入してみてください。

ラザニア

[1] ミンチの準備
  1. 牛ミンチ 200gをオリーブオイルで炒め、ソフリット 大匙 2 を加えます
  2. 白ワイン 200ml を加えアルコールを飛ばし、ローリエ 2枚を加え、30分、煮込みます。
    途中、水気がなくなれば、水を適当に足してください
  3. 30分後、水分がなくなれば、ローリエを取り、冷まします
  4. 生ハム 1枚をみじん切りにしておきます
[2] ラザニアとソースの準備
  1. 乾燥ラザニアを 3枚、10分茹でます。ラザニア同士がくっつかないように、途中、混ぜたり、茹でる湯にオリーブオイルを混ぜたりしてください
  2. ナス 1/2 本分を 2cm の角切りにします
  3. オリーブオイルでニンニク 1かけを潰したものを弱火で炒め、香りが立ってきたら、ナスを加え炒め、塩、胡椒します
  4. 市販の瓶詰めのトマトソースを大匙 10 加え、パスタのソースより、こころもち水分が少なくなるように煮詰めます。
    肉のソースのときのように煮詰めすぎると、後でオーブンで焼くときに水分が少なくなってしまいますが、ゆる過ぎると、ベチャベチャになりかねません
  5. 味を見て、塩、胡椒しておきます
[3] ラザニアを焼く
  1. 耐熱皿の底にオリーブオイルを塗り、ラザニア、ミンチ、ラザニア、ミンチ、ラザニアと重ねます
  2. ナス入りのトマトソースをかけて、パルメジャーノを大匙 3 かけて、200℃のオーブンで 8分、焼きます

    ラザニア、ミンチ、ソースを重ねチーズをかける

  3. 焼きあがれば、お好みで、パルメジャーノ大匙 1 を追加でかけ、パセリかバジルのみじん切りをかけて、完成です

ベースがイタリア料理ですし、トマトとパルメザンですので、イタリアの軽めの赤が、お奨めです。私は、モンテプルチアーノ・ダブルッツォ、ネロ・ダボーラなどをあわせています。

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ
 
| 肉 (過去ログ7)  | 10:07 | comments(3) | trackbacks(0) |
Sivajiさん
牛ミンチ肉のラザニア ナスのトマトソース
おいしそうです
Sivajiさんにかかるとすごくオシャレな料理に変身ですね

コメントいつも有り難うございます
| ryuji_s1 | 2011/07/31 11:11 AM |
Sivajiさん、こんにちは♪

今食べたい(^^)
一気にいけそうです。

私、トマトソースとミンチの組み合わせは、いつでもOKかしら?
先日、トマトペーストというのを使ってみたのですが、結構濃厚でトマトソースに少し入れると美味しくなるみたいです。

| jugon | 2011/08/02 1:56 PM |
ryuji_s1 さん。
イタリアンのラザニアとは少し違いますが、ベシャメルを使わない分、
軽くなっているように思えます。
仔羊のミンチが入れば、それでも実験してみたいと考えています。

jugon さん。
夏場なので、酸味を含んだトマトを使った料理が食べたくなり、
最近は重宝しています。まして、この料理、簡単で、お金がかからないのが嬉しいところです。
トマトペースト、フレンチでは、よく使いますが、使い切れないので、これを使うべきところも、トマトソースで代用していることが多いです。
(例えば、ベアルネーズにトマトペーストを入れた、ソース・ショロンなど)
| Sivaji | 2011/08/07 9:41 AM |









http://cuisine.sinfonia-wld.com/trackback/914177