Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ドメイン取るなら
独自ドメインを取るなら、以下の二つがお奨めです
ムームードメイン  
RECENT COMMENTS
輸入食材、色々揃います
レシピで紹介している食材が見つからないとき。お近くの成城石井か、ネットで!
RECENT TRACKBACK
をお探しなら
レシピで紹介している肉類が見つからないときに
ARCHIVES
LINKS
ワインをお探しなら
レシピで紹介している料理とあわせるワインが見つからないときには、以下の 4つのサイトを比較検討してみてください
PROFILE
チーズを、お探しのときに
レシピで使っているチーズが、見つからないときに。
OTHERS
RSS



リンクフリーです
バナー下記、お使い下さい。

グルメレシピ {フランス料理、イタリア料理、エスニック料理のレシピの紹介}

格安レンタルサーバー
低価格、大容量、安心のレンタルサーバー
グルメレシピはロリポップで運営しています
qrcode
PC 買うなら
PC 買うならドスパラが、お奨め、Sivajiも、数台、ここでカスタマイズして使っています
区切り線

フランス料理(フレンチ)レシピ、イタリアンレシピ 赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピ

フランス料理(フレンチ)、イタリア料理、エスニック料理のレシピ、赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピを紹介しています。

<印刷される方へ>
印刷される方のためにサイドバーやコメントは印刷されないように設定しています。普通にブラウザから印刷下さい。
<< ラタトゥイユ | main | 鶏腿肉のソテー エストラゴン風味 >>
舌平目のロースト プロヴァンス風
舌平目のロースト プロヴァンス風

舌平目のロースト プロヴァンス風

舌平目にフレッシュトマト、ニンニク、タイム、バジルなどを乗せてローストした一品です。耐熱皿に入れてローストし、そのまま出すことも可能です。(今回はそうしています)

[1] 舌平目と野菜の下準備
  1. 舌平目は魚屋で皮を剥いて、3枚(大きいものなら 5枚でも可)におろしてもらってください
  2. 舌平目に塩をしてペーパータオルで包み、冷蔵庫に入れておきます
  3. ニンニク 1かけをみじん切りにします
  4. トマト 1個を湯剥きして、種を取り除きます

  5. 湯剥きした半分に塩をしてザルの上に置き水気を切ります
  6. バジル 4 枚をみじん切りにします
  7. タイム 5本分の葉だけを摘んでおきます
  8. アスパラを二本分、塩茹でして冷水に落とし水気を切り、穂先はサラダにでも使い、軸の部分を斜めに半分に切っておきます
  9. ある程度水気が切れたトマトを乱切りにして、ザルの上において、もう一度水気を切ります
  10. レモン 1/4 個を 2枚分、カットしておきます
[2] 舌平目をソテーしてローストする
  1. テフロン加工のフライパンにオリーブオイルを少量入れて熱し、舌平目を中火でソテーします。片面が色づいたらひっくり返してください
  2. ひっくり返したら少量のバターを加え、風味をつけます。裏側も色づいたらペーパータオルの上で余分な油を切ります
  3. フライパンの油を捨てて、トマト、ニンニクのみじん切りの内、2/3 を入れ、中火で熱し、トマトの水分を飛ばし、味を見て、塩、胡椒します
  4. 耐熱皿に少量のオリーブオイルを塗り、[2-3] のトマトとニンニクのソースを敷き、その上にソテーしタ舌平目を置き、その上にタイム、バジル、残りのニンニクのみじん切りを乗せ、バター少量を乗せます
  5. 200℃のオーブンで 3分ほどローストします。(舌平目の身の厚さ、オーブンの性能で変化します)
  6. アスパラを軽くバターソテーします
  7. 耐熱皿ごと別の皿の上において、周りにアスパラを飾り、全体にレモンを絞って完成です。(レモンは 1/4 1個で足りない場合、残りを絞ってください)

トマトとニンニクとバジルの組み合わせですので、やはりプロヴァンスの白が、お奨めです。カシス・ブラン、バンドール白、などですが、香草の香りもあるので、サンセールなども、楽しめると思います。ソアベ、ミュスカデもそこそこです。(私は、ソアベ、ミュスカデと合わせることが多いです。なにせ、安いですので)

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ
 
| 魚 (過去ログ6) | 12:49 | comments(3) | trackbacks(0) |
Sivajiさん
舌平目のロースト プロヴァンス風
おいしそうです
プロバチァンス地方のハーブの香りがいっぱい
素敵な料理 レシピありがとうございます。
すごくうれしいてす
| ryuji_s1 | 2011/10/16 4:43 PM |
Sivajiさん、こんにちは♪

プロヴァンス料理続きますね。
わたし、プロヴァンスというとロゼもいいな〜って思いますが、お料理を選びますね。
舌平目、大き目ですね。我が家だったら二人分にしちゃいそうです(^^)

ロワールとローヌ、ちゃんと分かっているのに、しばしば間違います・・・なぜでしょうね?
教えてくださってありがとうございました。早速、黙って訂正しちゃいました(笑)
| jugon | 2011/10/17 1:22 PM |
ryuji_s1 さん。これを作ったのは夏場の暑い時期で、ニンニクとかトマトとか夏らしいもので仕上げたくなり、となればプロヴァンスだろうとなりました。


jugonさん。作ってから記事にするまで、少し時間が空くので、この時期に夏のものが集中したりしてしまいます。
舌平目、さほどではないです。22cmクラスだったと。(頭抜き)
ドーバーソールでは、30cmクラスも見たことがありますし。
この舌平目、赤なんですよね。黒にくらべると、味が落ちます。
私は、これを二枚(表と裏)食べました。
| Sivaji | 2011/10/23 1:49 PM |









http://cuisine.sinfonia-wld.com/trackback/914186