Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ドメイン取るなら
独自ドメインを取るなら、以下の二つがお奨めです
ムームードメイン  
RECENT COMMENTS
輸入食材、色々揃います
レシピで紹介している食材が見つからないとき。お近くの成城石井か、ネットで!
RECENT TRACKBACK
をお探しなら
レシピで紹介している肉類が見つからないときに
ARCHIVES
LINKS
ワインをお探しなら
レシピで紹介している料理とあわせるワインが見つからないときには、以下の 4つのサイトを比較検討してみてください
PROFILE
チーズを、お探しのときに
レシピで使っているチーズが、見つからないときに。
OTHERS

阪神間での宝くじ toto販売 ドリームオン

大阪の宝くじ、toto販売 有限会社 中尾商店


RSS



リンクフリーです
バナー下記、お使い下さい。

グルメレシピ {フランス料理、イタリア料理、エスニック料理のレシピの紹介}

格安レンタルサーバー
低価格、大容量、安心のレンタルサーバー
グルメレシピはロリポップで運営しています
qrcode
PC 買うなら
PC 買うならドスパラが、お奨め、Sivajiも、数台、ここでカスタマイズして使っています
区切り線

フランス料理(フレンチ)レシピ、イタリアンレシピ 赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピ

フランス料理(フレンチ)、イタリア料理、エスニック料理のレシピ、赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピを紹介しています。

<印刷される方へ>
印刷される方のためにサイドバーやコメントは印刷されないように設定しています。普通にブラウザから印刷下さい。
<< ラタトゥイユのムース 温泉卵添え | main | ハンバーグ 卵乗せ 赤ワイン風味のデミグラスソース >>
ヒラメのロースト ラタトゥイユ添え 焦がしバターのソース
ヒラメのロースト ラタトゥイユ添え 焦がしバターのソース

ヒラメのロースト ラタトゥイユ添え 焦がしバターのソース

ヒラメをローストし、焦がしバターのソースをかけ、上にラタトゥイユを乗せた一品です。ソースをブールブランにしても、面白いです。(この場合、プロヴァンスとブルターニュで挟んだことになります)
ラタトゥイユはソースでもあり、付け合せでもあります。

[1] 魚と野菜の下準備
  1. ヒラメの切り身に塩をしてペーパータオルで包んで冷蔵庫に入れておきます
  2. アスパラの穂先を塩茹でして冷水に落とし水気を切っておきます。茎の部分はサラダにでも使ってください
  3. レモン半個分を絞っておきます
[2] ラタトゥイユを作る
  1. ラタトゥイユを作ります
  2. 今回は上記作り方のうち、冷やす部分は省いてくださって結構です
[3] ヒラメをローストしてソースを作る
  1. テフロン加工のフライパンにオリーブオイルを熱し、胡椒をふったヒラメを入れ、強火で両面を焼きます。色づいたら OK です

  2. バットにバターを溶かし、ヒラメを入れ、180℃のオーブンで、5分ほどローストします。(身の厚さなどで変化します)
  3. もし、ラタトゥイユが以前に作ったものを冷蔵庫に入れていた場合は、ここで別の鍋にオリーブオイルを取り、適量、温めます
  4. フライパンにバター 50g を入れ、泡立ち、薄い茶色になるまで加熱し、色づいてきたらレモン汁、塩、胡椒、ケッパーを加え火を止めます
  5. アスパラの穂先を熱湯にくぐらせ、温めます
  6. 温めた皿にソースを流し、ローストしたヒラメを乗せ、その上にラタトゥイユを乗せ、最後にアスパラの穂先を飾って完成です

少し酸味を強くしたブールノワゼットにラタトゥイユの甘みが加わります。ラタトゥイユが乗るので、プロバンスのバンドール白でもいいと思いますが、バターの香りと酸味を考えると、ステンレスタンク熟成のシャブリ、ロワールのサンセールなどでしょうか。

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ
 
| 魚 (過去ログ6) | 13:37 | comments(4) | trackbacks(0) |
Sivajiさん
ヒラメのロースト ラタトゥイユ添え 焦がしバターのソース
素敵な組み合わせ
淡泊なヒラメに ラタトゥイユ そして焦がしバターの風味
美味しそうです
うれしいレシピありがとうございます。

コメント丁寧にありがとうございます。
| ryuji_s1 | 2011/11/27 4:54 PM |
Sivajiさん、こんにちは♪

そういえば、最近ひらめを食べていませんでした。
ヒラメにこがしバターソース、美味しそうですね。
ラタトゥイユを載せて、プロヴァンスとブルターニュで挟むってなんだか素敵です。
お料理は、お味と見た目とちょっとした一言ですね(^^)

ラタトゥイユ、作るのが面倒だったらトマトのローストか何かでも良いでしょう?
| jugon | 2011/12/03 12:20 PM |
ryuji_s1 さん。
ラタトゥイユを使った魚料理をと、ヒラメと帆立を実験して、ヒラメの方がしっくりきたので、掲載しました。
帆立の方は、もう少し実験が必要です。
帆立の方にはムースをソースに使うようにするかもしれません。

jugon さん。
スズキあたりを使いたかったのですが、入手できず、ヒラメにしました。
ブルターニュで挟む場合は、ソースをブールブランにしなくてはいけません。
ラタトゥイユの代わりですが、トマトのローストでは、別の感じになるかも。
渾然一体と煮込まれた風味が欲しいので、それならば、トマトソースの方が、似た感じになるかもしれません。
トマトソースでナスとズッキーニを炒めたものを軽く煮込んでみるとか。でも、ここまでするなら、ラタトゥイユを作るのと変わらないですかね。
肉質がしっかりした魚が欲しかったので。
| Sivaji | 2011/12/04 2:40 PM |
Sivajiさん、こんにちは♪

煮込んだお野菜とのコラボの妙が大切なお料理なのですね(^^)
私はソース以外は、作ったものはなるべく食べてしまい、余りものを残したくない方で(^^ゞ
ラタトゥイユと両方は面倒かなぁって思っちゃいました。
| jugon | 2011/12/06 11:55 AM |









http://cuisine.sinfonia-wld.com/trackback/914192