Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ドメイン取るなら
独自ドメインを取るなら、以下の二つがお奨めです
ムームードメイン  
RECENT COMMENTS
輸入食材、色々揃います
レシピで紹介している食材が見つからないとき。お近くの成城石井か、ネットで!
RECENT TRACKBACK
をお探しなら
レシピで紹介している肉類が見つからないときに
ARCHIVES
LINKS
ワインをお探しなら
レシピで紹介している料理とあわせるワインが見つからないときには、以下の 4つのサイトを比較検討してみてください
PROFILE
チーズを、お探しのときに
レシピで使っているチーズが、見つからないときに。
OTHERS
RSS



リンクフリーです
バナー下記、お使い下さい。

グルメレシピ {フランス料理、イタリア料理、エスニック料理のレシピの紹介}

格安レンタルサーバー
低価格、大容量、安心のレンタルサーバー
グルメレシピはロリポップで運営しています
qrcode
PC 買うなら
PC 買うならドスパラが、お奨め、Sivajiも、数台、ここでカスタマイズして使っています
区切り線

フランス料理(フレンチ)レシピ、イタリアンレシピ 赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピ

フランス料理(フレンチ)、イタリア料理、エスニック料理のレシピ、赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピを紹介しています。

<印刷される方へ>
印刷される方のためにサイドバーやコメントは印刷されないように設定しています。普通にブラウザから印刷下さい。
<< 舌平目の白ワイン蒸し プリュニエ風 | main | ポトフ スネ肉のデミグラスシチュー >>
スネ肉の煮込みのグラタン仕立て(ブル・ミロトン)
スネ肉の煮込みのグラタン仕立て(ブル・ミロトン)

スネ肉の煮込みのグラタン仕立て(ブル・ミロトン)

スネ肉の煮込みのグラタン仕立ては正確な訳かどうか、わかりませんが、ブフ・、ミロトンは、レストラン紀行文執筆者の佐原秋生氏曰く、数少ないパリ料理と呼ばれるものだとの事です。
今回も、ポトフを作り、そのスネ肉を用いていますので、廃品利用とも言え、その点では、ポトフのスネ肉の赤ワイン煮牛スネ肉のブランケットと同じです。
後日、同じく廃品利用とも言えるポトフ肉のシチューも紹介します。

[1] ポトフを作る
  1. ポトフを作ります
  2. スネ肉が柔らかく仕上がったら取り出し、漉したブイヨンで洗い、1cm 幅に切ります
2] 野菜とチーズの下準備
  1. タマネギ 1コを薄切りにし、バターソテーします
  2. メークイーン 1コを、串が通るくらいまで、皮付きのまま塩茹でし、熱いうちに皮を剥き、マッシュポテトの要領で潰します
  3. ジャガイモが潰れたら、バター 15g を加え、かき混ぜ、ブイヨン 15ml を加え伸ばし、味を見て、塩、胡椒します
  4. 炒めたタマネギに、赤ワイン 50ml、赤ワイン酢 15mlを加えアルコールを飛ばし、飛んだら、トマトソース大匙 1、ブイヨン 50mlを加え沸騰させ、水分がなくなる手前まで煮詰めます
  5. グリュイエールチーズ 50g を摩り下ろします
[3] スネ肉のグラタンを仕上げる
  1. グラタン皿にスネ肉を並べ、その上にタマネギを乗せ、マッシュポテトを乗せ、グリュイエールチーズを振りかけ、200℃で 15分オーブンで焼きます
  2. 15分後、細かく挽いたパン粉を適量かけて、200℃で 5分、パン粉に焦げ目が付くくらいまで焼きます
  3. グラタン皿を皿に乗せて完成です。お好みでパセリのみじん切りなどを

中程度の赤ワインが良いでしょう。

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ
 
| 肉 (過去ログ9)  | 13:31 | comments(2) | trackbacks(0) |
Sivajiさん

スネ肉の煮込みのグラタン仕立て
体が温まる料理
寒い日にうれしいオシャレな料理
素晴らしいレシピ
有り難うございます
| ryuji_s1 | 2012/12/16 2:13 PM |
ブフ・ミロトンについては、佐原さん自身の本の中でも、本によって記載内容が違い、なかなか、正体が分かりませんでしたし、私自身もパリで食べたことが無かったので、
自分なりの解釈で作ってみました。
| Sivaji | 2012/12/23 3:52 PM |









http://cuisine.sinfonia-wld.com/trackback/914245