Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ドメイン取るなら
独自ドメインを取るなら、以下の二つがお奨めです
ムームードメイン  
RECENT COMMENTS
輸入食材、色々揃います
レシピで紹介している食材が見つからないとき。お近くの成城石井か、ネットで!
RECENT TRACKBACK
をお探しなら
レシピで紹介している肉類が見つからないときに
ARCHIVES
LINKS
ワインをお探しなら
レシピで紹介している料理とあわせるワインが見つからないときには、以下の 4つのサイトを比較検討してみてください
PROFILE
チーズを、お探しのときに
レシピで使っているチーズが、見つからないときに。
OTHERS

阪神間での宝くじ toto販売 ドリームオン

大阪の宝くじ、toto販売 有限会社 中尾商店


RSS



リンクフリーです
バナー下記、お使い下さい。

グルメレシピ {フランス料理、イタリア料理、エスニック料理のレシピの紹介}

格安レンタルサーバー
低価格、大容量、安心のレンタルサーバー
グルメレシピはロリポップで運営しています
qrcode
PC 買うなら
PC 買うならドスパラが、お奨め、Sivajiも、数台、ここでカスタマイズして使っています
区切り線

フランス料理(フレンチ)レシピ、イタリアンレシピ 赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピ

フランス料理(フレンチ)、イタリア料理、エスニック料理のレシピ、赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピを紹介しています。

<印刷される方へ>
印刷される方のためにサイドバーやコメントは印刷されないように設定しています。普通にブラウザから印刷下さい。
<< 親元での和食と日本食の会 | main | ダ ジュンジーノでの至高の一時を >>
サーモンのティエド アイヨリ風ドレッシング添え
サーモンのティエド アイヨリ風ドレッシング添え

サーモンのティエド アイヨリ風ドレッシング添え

ブルディガラcasa Mに行くと、必ずオーダーする料理にサーモンのティエドがあります。ティエドは生暖かいと言う感じで、厚切りのサーモンをマリネし、軽くスモークをかけてサラダ仕立てにした料理なのですが、それを自分でできないかと考えて作ってみたのが、この皿です。
刺身用のサーモンをマリネし、低温のオーブンで暖め、ニンニク入りマヨネーズであるアイヨリを添えたものです。刺身用サーモン 2P(厚さ6cm ほどのもの) で ア・ラ・カルトサイズ、2人前です。

[1] サーモンと野菜の下準備
  1. 刺身用のサーモンは背の部分を購入し、灰色の部分を綺麗にそぎとります。こちらは串に刺して網焼きにでもしてください
  2. ディルの葉だけを適量、取っておきます
  3. ニンニク 2かけ分を薄切りにします
  4. ラップにディルを乗せ、その上に軽く、塩、胡椒したサーモンを乗せ、その上にニンニクスライスを乗せバージンオイルをかけてラップで包み、冷蔵庫で一日マリネします
  5. 翌日、サーモンからニンニクとディルを取り除き、常温に戻します
  6. ベビーリーフなどのサラダ用の野菜は適当なサイズに手でちぎり、冷水につけて、水気を切っておきます
  7. スナップエンドウ、サヤインゲンは塩茹でして冷水に落とし、水気を切り、スナップエンドウは割って、サヤインゲンは斜めに半分に切っておきます
  8. プチトマト 6コは 1/2 に切っておきます
  9. メークイーン 中くらいのサイズ 2コを皮付きのまま串が通るまで塩茹でし、熱いうちに皮を剥きます
  10. 芋が冷めてから 1cm 厚の輪切りにします
  11. あさつき 10束分をみじん切りにします
  12. イタリアンパセリの葉を 4枚、取っておきます
[2] アイヨリを作る
  1. マヨネーズ大匙 4、すりおろしニンニク大匙 1 を混ぜ合わせます。ニンニクの分量は、お好みで
  2. 別のボールにレモン 1/2 個分の絞り汁を入れ、少量の塩、胡椒を加え、バージンオイル 20mlを少しずつ加え攪拌します
  3. そこに [2-1] のアイヨリを少しずつ加え攪拌していきます
  4. 味を見て酸味が少なければレモン汁を、硬すぎるようならバージンオイルを加え、味を調整します。
    硬さは、スプーンで流してかけられる程度ですが、お好みで
  5. あさつきのみじん切りを加えます
  6. 別途、お好みでサラダ用のドレッシングを用意してください
[3] サーモンをティエドにして盛り付ける
  1. サーモンを厚さ 3cm ほどに切ります
  2. バットに網を乗せ、その上にサーモンを乗せます
  3. 100℃のオーブンで 3分間、低温ローストします。3分後、引っくり返し、また 3分ローストします
  4. 3分後、また引っくり返し、3分、さらに引っくり返し 3分、ローストします
  5. 上記の時間はオーブンなどにより変化するので、サーモンが塩鮭のように火が入らないように温める感じで調整してください
  6. サラダを、お好みのドレッシングで和えます
  7. 皿に輪切りにしたジャガイモを並べ、その上に温めたサーモンを乗せ、周りにサラダ、スナップエンドウ、サヤインゲン、プチトマトを飾ります
  8. サーモンの上にアイヨリ風ドレッシングを流し、その上にローズペッパーとイタリアンパセリの葉を 2枚、あさつきを飾り完成です

シャンパンかサンセールなどが、お奨めですが、アイヨリ風なのでカシス・ブランなどでも、面白いかもしれません。

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ
 
| 前菜 (過去ログ9) | 17:59 | comments(3) | trackbacks(0) |
Sivajiさん
サーモンのティエド アイヨリ風ドレッシング添え
立派な身厚のサーモン
素晴らしいサーモンで
丁寧な料理
素適なソースも
素晴らしいです
さすがです
うれしいレレシピに感謝です
有難うございます
| ryuji_s1 | 2013/02/17 6:29 PM |
Sivajiさん、こんにちは。

Sivajiさん、お風邪でしたか?寒いですからなかなか治りにくいですね。お大事になさってください。

サーモンは火が通ったら通らないか・・・の感じにするのですね。
美味しそう♪

スモークをかけたらアイヨリじゃない方がいいのかな〜と思ったり。
| jugon | 2013/02/18 1:20 PM |
ryuji_s1 さん。本当は、スパイスにマリネして1日、軽くスモークしてオイルにつけたりするとのこと。
スモーカーがないので、その分、ソースを濃い味にしてみました。

jugon さん。
風邪は二週間かかりました。
先週は修理に出していたPCが戻ってきたので、その設定に時間を取られ、お休みさせていただきました。
が、今度はプリンターが壊れました・・・。
| Sivaji | 2013/03/03 6:54 PM |









http://cuisine.sinfonia-wld.com/trackback/914256