Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ドメイン取るなら
独自ドメインを取るなら、以下の二つがお奨めです
ムームードメイン  
RECENT COMMENTS
輸入食材、色々揃います
レシピで紹介している食材が見つからないとき。お近くの成城石井か、ネットで!
RECENT TRACKBACK
をお探しなら
レシピで紹介している肉類が見つからないときに
ARCHIVES
LINKS
ワインをお探しなら
レシピで紹介している料理とあわせるワインが見つからないときには、以下の 4つのサイトを比較検討してみてください
PROFILE
チーズを、お探しのときに
レシピで使っているチーズが、見つからないときに。
OTHERS
RSS



リンクフリーです
バナー下記、お使い下さい。

グルメレシピ {フランス料理、イタリア料理、エスニック料理のレシピの紹介}

格安レンタルサーバー
低価格、大容量、安心のレンタルサーバー
グルメレシピはロリポップで運営しています
qrcode
PC 買うなら
PC 買うならドスパラが、お奨め、Sivajiも、数台、ここでカスタマイズして使っています
区切り線

フランス料理(フレンチ)レシピ、イタリアンレシピ 赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピ

フランス料理(フレンチ)、イタリア料理、エスニック料理のレシピ、赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピを紹介しています。

<印刷される方へ>
印刷される方のためにサイドバーやコメントは印刷されないように設定しています。普通にブラウザから印刷下さい。
<< 今年は毎月の皆勤賞 塚口の千ふくさん | main | ル・フェドラで母の日を >>
父の誕生会を自宅にて
軽くスモークしたサーモンのアイヨリ風

父の誕生会を自宅にて

例年、父の誕生会は父の日と近いので、一緒にすることが多いのですが、今年は別々に行うこととなり、誕生会は私が作ることになりました。


鯛の刺身 ベルナルダン風

アミューズ代わり:【鯛の刺身 ベルナルダン風】
アミューズ代わりにポーションは多めになりますが、少し前に掲載した、洋風 鯛の刺身 コリアンダー風味を。


軽くスモークしたサーモンのアイヨリ風

前菜:【軽くスモークしたサーモンのアイヨリ風】
これも、以前掲載した、サーモンのティエド アイヨリ風ドレッシング添えを、今回は低温のオーブンで温めるのではなく、軽くスモークして。
スモークは中華鍋にチップを入れ、その上に蒸し器を乗せて、なるべく距離をとるようにして、途中、蒸し器が熱くなれば取り出し、冷ましてから、またスモークにかけ、サーモンに火が入らないように注意しました。
ここまでを、カヴァで。


イカとキノコのフリカッセ・ランド風

魚:【イカと茸のフリカッセ・ランド風】
これはだいぶ前に掲載した、イカとキノコのフリカッセと同じです。今回は、ゲソの皮も剥きましたので、仕込みにだいぶ時間を取られてしまいました。
これには、サンヴェランの 2001 か 2005 (どちらか失念)を。若飲みと思えるサン・ヴェランですが、これだけ熟成して、よくなっていました。若い時のグリーンな香りが飛び、複雑味が出ていました。


鴨のコンフィー

メイン:【鴨のコンフィー】
メインは鴨のコンフィーを。魚とメインは徹底的にランド風で行こうと、これをチョイス。5本分をコンフィーにしたので、入る鍋、寝かせるためのタッパがなかなかなく、鴨の脂は購入した分だけでは足りず、ラードとサラダオイルを少し混ぜました。
また、塩漬けが緩く、塩味が少し足りなかったところに不満が残ります。塩漬けの量と時間について研究し、後日、レシピを掲載する予定です。
あわせたのはフィジャック 83。これは、文句なく素晴らしい味わい。甘みを感じさせつつ熟成感があり、複雑味、香りの良さ、ちょうどベストタイミングで開けることが出来たサンテ・ミリオンでした。

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ
 
| その他  | 16:45 | comments(3) | trackbacks(0) |
Sivajiさん
父の日のディナー料理
さすが

素晴らしい献立そして手抜きなしの心のこもった料理
美味しそうです
愛情の品々 ほほえみがこぼれてきました
| ryuji_s1 | 2013/06/02 5:39 PM |
Sivajiさん、こんばんは。

先週はお休みで、またお忙しいのですか?

お父さまのお誕生日、おめでとうございます♪

息子さんにこんなに素敵なお料理でお祝いしていただけてお幸せですね。
きっととてもご満足なさったことと思います。

サーモンに火が入らないように上手くスモークすつのは数も多くて大変でしたね。
ゲソの皮剥きをしたりとSivajiさんもご自分用に作るのとはやっぱり少し違うのですね?
イカも剣先やヤリイカだったらゲソの皮も引きやすいのですけれど(^^)
何と言っても鴨のコンフィ、こちらいただいてみたいです。フィジャックの83と!(^^)
| jugon | 2013/06/02 8:13 PM |
ryuji_s1 さん。この時期はイベント続きで他の人間の予算制限が厳しく、その中でになる所が辛い所です。

jugon さん。二週間前は日曜日だと言う事を忘れてしまい、これを用意していたのですが、投稿し忘れてしまいました。
サーモンは、その後、実験し、ほぼ同じように出来たので、これで普段からも、こうすると思います。
ゲソの皮を剥いた方が食感が良く、臭みが取れるようです。
コンフィーは、今月末に、もう一度仕込む予定で、その時に、塩加減などをもう少し研究しようと思っています。
| Sivaji | 2013/06/09 4:26 PM |









http://cuisine.sinfonia-wld.com/trackback/914266