Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ドメイン取るなら
独自ドメインを取るなら、以下の二つがお奨めです
ムームードメイン  
RECENT COMMENTS
輸入食材、色々揃います
レシピで紹介している食材が見つからないとき。お近くの成城石井か、ネットで!
RECENT TRACKBACK
をお探しなら
レシピで紹介している肉類が見つからないときに
ARCHIVES
LINKS
ワインをお探しなら
レシピで紹介している料理とあわせるワインが見つからないときには、以下の 4つのサイトを比較検討してみてください
PROFILE
チーズを、お探しのときに
レシピで使っているチーズが、見つからないときに。
OTHERS
RSS



リンクフリーです
バナー下記、お使い下さい。

グルメレシピ {フランス料理、イタリア料理、エスニック料理のレシピの紹介}

格安レンタルサーバー
低価格、大容量、安心のレンタルサーバー
グルメレシピはロリポップで運営しています
qrcode
PC 買うなら
PC 買うならドスパラが、お奨め、Sivajiも、数台、ここでカスタマイズして使っています
区切り線

フランス料理(フレンチ)レシピ、イタリアンレシピ 赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピ

フランス料理(フレンチ)、イタリア料理、エスニック料理のレシピ、赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピを紹介しています。

<印刷される方へ>
印刷される方のためにサイドバーやコメントは印刷されないように設定しています。普通にブラウザから印刷下さい。
<< オマールパーティー | main | 魚介類のクリームシチュー >>
牡蠣のスープ仕立て ほうれん草添え
牡蠣のスープ仕立て ほうれん草添え

牡蠣のスープ仕立て ほうれん草添え

牡蠣を軽く煮て、アサリのだしのクリープスープと、ソテーしたほうれん草を添えた前菜です。

[1] 牡蠣、アサリ、野菜の下準備
  1. アサリは塩水につけて砂抜きをします
  2. 牡蠣は何度か塩水を替えて、洗って水気を切っておきます
  3. タマネギ 1/2 個を薄切りにします
  4. ほうれん草はヘタを切り、水で洗った後、葉脈を持って、茎と葉を分けます
  5. ほうれん草の葉だけを、何度か水を替えて洗い、水気を切っておきます
  6. ニンニク 1カケの皮をむき、半分に切っておきます
  7. セルフィーユの葉を適量取り、みじん切りにしておきます。茎も使うので捨てないでください
[2] スープのベースを作る
  1. 鍋にバターを弱火で溶かし、タマネギの薄切りを加え、軽く塩をして、水分を飛ばすように弱火で炒めます
  2. アサリを白ワイン 150mlで酒蒸しにします。開いたアサリから取り出します
  3. アサリをボールの中で身を殻から外します。アサリの身はアミューズにでも使ってください
  4. アサリの煮汁と、ボールの中の汁を一緒にしてペーパータオルで漉します
  5. タマネギを炒めた鍋に、アサリの汁、水 300ml、乾燥フヌイユを小匙 1/2、セルフィーユの茎を加え、沸騰させてから弱火で 45分、煮ます
[3] 牡蠣を暖め、スープを完成させる
  1. スープベースを温め直し、沸騰したら牡蠣を 6個分加え、1分ほど弱火で暖めます
  2. 牡蠣を取りだし、バターを塗った天板に並べ、100℃にしたオーブンの電源を切り、その中で保温しておきます
  3. 煮汁を漉して、あくを取りながら 60ml まで煮詰めます
  4. 生クリーム 60ml を加え、2/3 まで煮詰め、味を見て、塩、胡椒します
  5. フライパンにバターを溶かし、ほうれん草の葉を加え、ニンニクをフォークで刺して、それで拡販しながら炒め、塩、胡椒します
  6. 暖めたスープボールに、ほうれん草を敷き、牡蠣を乗せます
  7. スープにレモン汁を少し加え、暖め、スープボールに注ぎ、セルフィーユの、みじん切りをかけて完成です

牡蠣ですので、ミュスカデやシャブリが良いと思います。

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ
 
| フレンチ・イタリアン 前菜 | 16:32 | comments(3) | trackbacks(0) |
Sivajiさん
牡蠣のスープ仕立て ほうれん草添え
美味しそうです
牡蛎の風味が素敵ですね
丁寧な料理
祖下レシピ
有難うございます
| ryuji_s1 | 2014/03/16 4:50 PM |
Sivajiさん、こんにちは。

牡蠣のお料理、いろいろ知りたいので嬉しいです。
この牡蠣、とっても大きいですね。今頃になると・・・もうそろそろおしまいですが・・・普通に大粒の牡蠣があるので、良いけれど、こんなに大きなのは余り見かけません。
レシピを印刷させていただきました。近い内に作ります。どうもありがとうございました。
| jugon | 2014/03/21 12:45 PM |
ryuji_s1 さん、最初、アサリなどだけでやろうと思いましたが、具が今ひとつなので、牡蠣を入れてみました。

jugon さん、これをもう一度作ろうと先日買いに行きましたが、もう終わってました。
そちらでは、まだ、ありますか?牡蠣。
| Sivaji | 2014/03/30 7:03 PM |









http://cuisine.sinfonia-wld.com/trackback/914294