Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ドメイン取るなら
独自ドメインを取るなら、以下の二つがお奨めです
ムームードメイン  
RECENT COMMENTS
  • 鮃の低温ロースト 牡蠣とホタテ貝添え 貝類のクリームソース ディル風味
    Shivaji (07/26)
  • 鮃の低温ロースト 牡蠣とホタテ貝添え 貝類のクリームソース ディル風味
    jugon (06/18)
  • 中華風海鮮サラダ
    Shivaji (06/14)
  • 中華風海鮮サラダ
    jugon (05/30)
  • ホウレン草で包んだオマール海老のア・ラ・ヴァプール トリュフ風味 ソース・アメリケーヌ
    Shivaji (05/10)
  • 仔羊の背肉のロースト ジュ・ダニョー。トリュフ風味のじゃがいものピュレを添えて
    jugon (04/20)
  • ホウレン草で包んだオマール海老のア・ラ・ヴァプール トリュフ風味 ソース・アメリケーヌ
    jugon (04/20)
  • ホウレン草で包んだオマール海老のア・ラ・ヴァプール トリュフ風味 ソース・アメリケーヌ
    しろつばき (04/14)
  • 2020年 一月三日の料理
    Shivaji (03/15)
  • 2020年 一月三日の料理
    jugon (02/17)
輸入食材、色々揃います
レシピで紹介している食材が見つからないとき。お近くの成城石井か、ネットで!
RECENT TRACKBACK
をお探しなら
レシピで紹介している肉類が見つからないときに
ARCHIVES
LINKS
ワインをお探しなら
レシピで紹介している料理とあわせるワインが見つからないときには、以下の 4つのサイトを比較検討してみてください
PROFILE
チーズを、お探しのときに
レシピで使っているチーズが、見つからないときに。
OTHERS
RSS



リンクフリーです
バナー下記、お使い下さい。

グルメレシピ {フランス料理、イタリア料理、エスニック料理のレシピの紹介}

格安レンタルサーバー
低価格、大容量、安心のレンタルサーバー
グルメレシピはロリポップで運営しています
qrcode
PC 買うなら
PC 買うならドスパラが、お奨め、Sivajiも、数台、ここでカスタマイズして使っています
区切り線

フランス料理(フレンチ)レシピ、イタリアンレシピ 赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピ

フランス料理(フレンチ)、イタリア料理、エスニック料理のレシピ、赤ワイン煮込みなど家庭でできるレシピを紹介しています。

<印刷される方へ>
印刷される方のためにサイドバーやコメントは印刷されないように設定しています。普通にブラウザから印刷下さい。
<< 夏の京都和食は鱧! | main | 写真入れ替え >>
海の幸のミックスグリル
海の幸のミックスグリル

海の幸のミックスグリル

海の幸のミックスグリルは、想い出深い一皿です。学生時代に何度も伺い、そして今年の春に惜しまれつつ閉店したイタリアンの皿。素材の組み合わせは違いますが、真似をしてみました。
単純なため、ごまかせない素材と火入れと塩梅。彼我の差は鮮明化されます。
今回は活け白甘鯛、モンゴイカ、足赤海老、帆立貝、ハマグリを使いました。

[1] 魚の下準備
  1. 白甘鯛は魚屋で三枚におろしてもらいます
  2. 骨を抜きます
  3. 皮面に切込みを入れておきます
  4. 塩をしてペーパータオルで包み冷蔵庫に入れます
  5. イカも格子状に切込みを入れておきます
  6. ハマグリは塩水に漬けて砂抜きしておきます,
[2] 表面を焼いてローストする
  1. フライパンにオリーブオイルを入れ、冷たい状態で潰したニンニク1片を加え香りを移します
  2. ニンニクを取り出し、魚、イカ、ホタテを焼き、色付いたらバットに取ります
  3. はまぐりは白ワイン蒸しにして、身の付いてない部分を外し、身を貝柱から外しておきます
  4. 足赤海老を半割にします。(これは、この段階まで生きていたため、ここで処理)
  5. 足赤海老の殻側だけフライパンで焼きます
  6. 別のバットにタイムを敷き詰め、火の入りを考え、イカ、甘鯛だけで数分ローストし、次にホタテを加え 1分ほどローストします。この際、上からもタイムを被せます
  7. 最後に足赤海老とハマグリを加え、2分ローストします
[3] 盛り付け
  1. 温めておいた大皿にクレソン、タイム、プチトマトを飾り、各種魚を盛り付け、カットレモンを飾ります
  2. レモンをかけて、食べてください

タイムの香る魚のロースト。ソースはなく、レモン風味ですので、軽めの白がいいでしょう。サンセールあたりを、お奨めします。

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

 
| フレンチ・イタリアン 魚 | 21:07 | comments(2) | trackbacks(0) |
Sivajiさん、こんばんは。

久しぶりのSivajiさんのお料理、やっぱり美味しそうです。
タイムの香り、大好きです。
私のベランダにあるタイム、なぜか余り香りません。いろいろな種類があるので、きっと余り香りのないものなのでしょうね?珍しく元気なのに、大好きな香りが余りしないので、実はちょっと残念なんですけれど。

お料理の後ろにワインが 6本も!
| jugon | 2019/12/11 10:35 PM |
jugonさん、本当に、久方ぶりになってしまいました。
タイム、うちの実家の庭は、虫に食われて全滅しました。バジルも全滅。ローズマリーとローリエは生きていますが。
スーパーでも、あるとき、ないときがあるので、あるときに購入しておいて、冷蔵庫で乾燥させて、少し水を霧吹きでかけて戻して使うこともあります。ただ、この料理にはフレッシュを使いたいので、入荷したときだけになります。
作るのはかんたんなんですが、活け甘鯛、足赤か車かしらさエビの活けも入荷しないと出来ないので、条件面で難しい皿になっています。
| Shivaji | 2019/12/22 2:15 PM |









トラックバック機能は終了しました。